楽しく英語の勉強をしていますか?

こんばんは!渡邊です(^^)

東の空にポッカリと真ん丸のお月様が出ていますね~。とてもきれいです。何でも、月には人の願いを叶えてくれる不思議なパワーがあるそうで。

うちの妹は、彼氏が欲しい・結婚がしたいと毎晩月に向かってお願いをしていた
のですが、半年も経たないうちに今の旦那さんと出会い、スピード婚を果たしました(^^)

お月様にそんな力が本当にあるのかは定かでありませんが(^^;

今日はそんな少し不思議なパワーのお話です。

 

少し前に「引き寄せの法則」というのがブームになりました。

ご存じない方に簡単に説明しますと…。

私たちの身の上に起こっていることすべては、私たちがこれまでに思考してきたことがそのまま引き寄せられて現実になっているという法則です。

つまり、良いことを思考して、常にポジティブな気持ちでいると、どんどん良い事が
引き寄せられて実現していく、ということです。逆に、いつも悪いことばかり考えていて、ネガティブな気持ちでいると、当然ながらそのような悪いこと、状況、結果がどんどん引き寄せられてしまうらしいのです。

で、私も色々と思うところあって、この手の本を何冊か買って読んでみたのですが、確かに「うん、そうだな」と思えることが多々あったのです。心配事や不安、「私には出来ないんじゃないか?」と思っている人は十中八九、まずその心配事や不安が現実なったり、物事に失敗したりします。

逆に根拠がなくても「大丈夫さ!」「自分には出来る!」と思い込んで、明るく前向きに、積極的に物事に取りかかれる人はたいてい成功をおさめます。

で、今日私が一番言いたいことは…

英語の勉強においても、この法則が当てはまる!ということです(^^)

私に相談のメールを下さる方の中でも、前向きな方、積極的な方、どんどん新しいことを取り入れて行こうという「行動力」のある方は、皆さん例外なく短期間で結果を出されています。

一方、私にメールを下さるものの、文面がとてもネガティブな方、いつも不平不満ばかりを口にされている方、「どうせ私には無理」とか「英語なんて不可能」と思われている方は、残念ながら… なかなか結果を出されていません。

で、この両者の違いって、そんな難しい「違い」ではないんですね。要は、「楽しんで」「前向きに」英語を勉強しているか、そうでないかの違いなんです。同じ英語の勉強であれば「楽しみながら」やってみましょう。

「出来ない」「無理なんじゃないか」「やっぱり聴き取れない」「話せない」…

もし、普段から言葉の語尾に「~ない」がつくことが多い人は、どうかそれをポジティブな考えに変える努力をして下さい。それだけで、大きな違いが生まれるはずです(^^)

それでは、また明日!




矢印


矢印


矢印

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ