知らない人と話をすることが出来ますか?

3月だというのに寒いと思っていたら東京は今朝から雪です。今はもう止みましたが、一時は結構本格的に振り続けて短時間に雪景色に変わってしまいました。

私は寒いのが苦手ですから、早くサクラが咲く季節になって欲しいです^^

さてさて。

このメルマガを読んでいるあなたであれば英語力を身につけるために色々なことにチャレンジされていることかと思います。

一生懸命単語を覚えたり

高額なスクールに通ったり

英会話教材を一通り揃えたり…

で、今日はそんなあなたに一つ重大な「質問」をさせて頂きます。ずばり、あなたは…

「知らない人と会ってすぐに話をすることが出来ますか?」

例えば、出先で知り合った人といきなり世間話をしたり隣に居合わせた人とベラベラと会話することが出来るでしょうか?

何故、こんな変な質問をするのかと言うと実は英語を話せる人に共通する一つの「適性」として見知らぬ人と会ってもまるで昔から知っている人と同じようにその場でベラベラと楽しく会話が出来る性格というのがあるんです。

まぁ、英語で言うとcheerful disposition とか、upbeat personalityとか、そういう「明るい」性格のことですね。

誰とでも気さくに接することが出来てものごとを前向きに捉えることが出来るポジティブな性格の人というのはやはり英語の習得が早いです。

一方で、日本語であってもなかなか初対面の人を相手に話をすることが出来なかったり、中には「あいさつ」さえロクに出来ない人がいますが、そういうタイプの人はハッキリ言って、なかなか外国語を習得するのが難しい。

これは、英語の単語を知っているとか文法を知っているとか、聴き取りが出来るとか、アカデミックな知識が豊富とか、そういう表面的な部分がいくら秀でていても、人間と人間同士の内面的な部分でのコミュニケーションが苦手であるとなかなか英語を話せるようにはならないのです。

例えば近所の人と顔を合わせて「おはようございます!」「こんにちは!」「こんばんは!」と気持ちよく挨拶をしていますか?見知らぬ人であっても、知り合いと同じように接してみて下さい。

偶然居合わせた人、隣に座った人と普通にベラベラと楽しく会話を交わすことが出来るようになれば、あなたの英語に対する適性はグッと上がります。

「誰とでも気さくに話せるようになること」

実は、これが英語を身につける上での一つの大きなコツと言えます。特に日本人は、初対面の人と話をすることに苦手意識を持っている人が多いですから、日頃から気をつけた方が良いです。

まぁ、そんな難しく考えずにまずは初対面の人相手に

「こんにちは!」

「いい天気ですね!」

の一言がかけられるようにしてみて下さい^^

明るく、前向きに、楽しみながら英語を身につけて頂きたいと思います^^




矢印


矢印


矢印

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ