お久しぶりです

とーっても久しぶりの配信となります。というか、今年初の配信です…^^;

さすがに「あけおめ」の挨拶はもうおかしいですね(苦笑)如何お過ごしでしたか?^^

私の方は、年末年始だけ少しまとまったお休みを頂きました。おかげさまでスッキリ!リフレッシュ出来たのですが年始早々、突然のお仕事ラッシュ!–;

結局、メルマガを配信できるのが後半になってしまいました。でも、また明日から精力的に英語学習のお役たち情報や裏ワザ、コツ、ヒントをお送りさせて頂きますのでどうぞ本年も宜しくお願い致します^^

さて、新年一発目ですが、実はとっても「大きなニュース」があります。何と、私の新しい英会話教本がリリースとなります!!!

題して「とりコレ!裏ワザ 新・英会話マニュアル教本」

今回は「とりあえずコレだけ」押さえておけばまずは普通に「英語を話せる・聞ける」日本人になれますよというコンセプトで教本を書き上げてみました。

もちろん、内容はすべて最新・未公開のノウハウばかりですから、旧英語英会話マニュアル教本を読まれた方でも新鮮な気持ちで読んで頂けるはず^^

あと、重要となるテーマが「わくわくしながら…」というもの。結局、日本人が英語を習得する上で足りないものは色々とあるわけですが、最近私がよく感じるのはこの「わくわく」感が足りないのではないか?ということ。

英語の勉強というと皆さん眉間にシワを寄せて唸りながら机に向かっていらっしゃるんです。難しい文法書を片手に、つまらない英字新聞を読み、興味のない単語を苦行のように暗記しようとしています…。

そこに「わくわく」感なんて微塵もなく、ただルーチンワークとして、機械的に英語と接しているんですね。無表情でつまらなそうな顔をしながら…

で、まぁ受験の英語とか、資格試験の英語とかでイヤイヤでも勉強しなければならないという人も多いかとは思いますが、結局、そんな「イヤイヤ」の状態で英語と接していても良い結果が得られるわけがないのです。

重要なのは「わくわく」すること。

英語で言えば Get Excited!! という感じですね。もう気分を盛り上げていこう!楽しみながら英語を身につけよう!ということなんです^^

ほら、ディズニーランドとか行くと楽しいじゃないですか^^ もう、舞浜の駅に着いた時点で心が「わくわく」して足が自然とスキップしちゃうような感じ^^

英語を勉強する時も、そんな感じの「わくわく」感で出来れば、ものすごく習得がラクになります。ラクというのは「楽しめる!」ということです。そして「わくわく」しながら英語と接しているとやる気やモチベーションを維持することなんてまったく必要がなくなります。

何故なら、心の底から楽しめること、没頭できることに「やる気」や「モチベーション」なんて必要ないからです^^

よく「やる気」を起こすにはどうしたら良いですか?とかモチベーションを維持するには?なんていう質問を頂きますが、既にそういう観点で間違っているんです。

「わくわく」「楽しく」英語を勉強することが出来ればそこに「やる気」も「モチベーション」も必要ありません。だから「努力」する必要すらないのです^^

今回の教本では、どうしたらそんなに「楽しく」英語と接することが出来るのか、そのあたりの未公開のノウハウを中心に、かなり濃~く秘訣を語っています。

今夜から、先行予約販売を開始しますので、ぜひ紹介ページを読んでみて下さい!!!

追伸:

年末年始にたーくさんの読者から質問メールを頂きました。明日から「読者からの質問特集」を盛大にお送りしますので^^ どうぞお楽しみにっ!!

今後ともどうぞ宜しくお願いします^^




矢印


矢印


矢印

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ