まったくの初心者、何から始めたら良い?

英語の勉強法や英会話の上達法のご質問で意外と多いのが「今、まったくの初心者なのですが、何から始めたら良いでしょうか?」というもの。中には「中学英語」もよく分からないという方も少なくありません。今、まったく英語が分からず、基礎的な英語の知識(文法や語彙)が欠けているという方は、とりあえず「中学英語」の復習をお勧めします。

「中学英語」って結構バカにする人がいますが、通常の英会話であれば、ほとんどこのレベルで成立するんですよ。特に「英文法」は、中学レベルの基礎事項だけをきちんと押さえておけば、実際の英会話で困ることはありません。

具体的には、「be動詞と一般動詞」「時制(現在形、過去形、未来形、進行形、完了形等)」「名詞・代名詞(単数形・複数形)」「助動詞」「副詞」「動名詞」「不定詞」「比較」「受動態」あたりをザッと復習しておくと良いです。また余力があれば「関係代名詞」「仮定法」「分詞」あたりも見直してみて下さい。「冠詞」については難関と言えますので、これは徐々に感覚を身につけていく感じが良いと思います。

これらの基礎的な文法については、お手持ちの文法書(参考書)を確認頂くか、ネットで「中学英語」「中学 英文法」等で検索すると学習サイトがたくさんヒットしますので、活用すると良いでしょう。語彙についても、今まったく英語がわからないという方は、まず中学英語で習う1000~1500程度の基礎単語を再確認してみて下さい。

1000とか1500とか聞くと、「えーそんなにたくさん!」と思われる方が多いのですが、実際には apple とか pencil とか、メチャクチャ簡単な単語が大半ですから^^;、心配しないで下さいね。

そして、この中学英語レベルの語彙と文法については出来れば数週間で復習を完了しちゃって下さい。長くても1ヶ月かけてはいけません。何故なら、それくらい簡単だから、です^^
そして、ここがスタートラインと言えます。いわば「呼び水」のようなもの。

この後、ガンガン勉強していくわけです。中学英語をザッと復習するためのお勧めの書籍などについては私の英語英会話マニュアル教本内でも詳しくご紹介しています。ぜひ、この機会に「脱・初心者」を実行して頂きたいと思います!




矢印


矢印


矢印

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ