人に感謝されながら英語力を伸ばす方法

私のメルマガやブログを読んで下さっている方であれば、元々私がどれだけ英語が不得意だったか、よくご存知だと思います。実際、私は英語が大嫌いでした(今も嫌いです)。しかし、人生というのは何が起こるのかわかりません。中学・高校時代にはあれほど「英語恐怖症」だった私が、どういうわけかアメリカへ留学し、その後通訳や翻訳の仕事を始め、今ではこうやって英語の勉強法や英会話の上達法というものを人様に教えているというのですから!

で、まぁ私も英語との本格的な付き合いはもうかれこれ20年以上になるわけですが、英語力がグンと上がったのを実感した時が何回かあります。一つ目は当然、留学した時。もう一つはネイティブ相手に英語を話している時に「あ、オレ英語話しちゃってるな」と感じた瞬間。そして最後が「人に英語を教えた時」です。

実は、この「人に英語を教える」という行為は、あなたの英語力をグンと伸ばす時でもあるんです。もちろん、「冗談じゃない、まだ人様に英語を教えられるようなレベルにないよ!」と言われる方もいらっしゃるかも知れませんが、別に相手は子供であってもいいんですよ。

問題は、英語の文法でも、単語の意味でも何でも良いですから、相手が本当に分かりやすいように、丁寧に教えることです。すると、人間というのは人に何かを教える時には、自分だけのための勉強の時より数十倍も真剣に勉強するものですから^^;、これが本当に身に付くんです。しかも強固に記憶に定着するので、一生忘れません。

もし、英文法でも、単語でも、どうしても覚えられないような項目があれば、それを人に教えてみて下さい。人に教えるために勉強してみて下さい。どうすれば、わかり易く説明できるか、工夫してみて下さい。すると、今までとは違った感覚でスーッと頭の中に入ることに気付くはずです^^ 人に感謝されながら自分の英語力もアップする。まさに一石二鳥の勉強法と言えます。




矢印


矢印


矢印

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ