聴き取れているフリを続けるのはもうイヤ?それなら…

「聴き取れているフリを続けるのはもうイヤ…」

あなたはそう思ったことがありませんか?

 

 

英会話の時、満面の笑みを浮かべて

楽しそうにあなたにペラペラと英語で

語りかけてくる相手の外国人。

もうゴキゲン・ノリノリ!な感じです。

 

 

あなたは顔が半分引きつりそうになりながらも

「Oh yes」「Uh-huh」「Really?」と、

何とか相槌を打ち続けます。もちろん、相手の

言っていることはほとんど理解出来ません。

 

 

しかし、あなたが相槌を続けるものだから、

相手はてっきりあなたが理解していると思い、

マシンガン・トークはさらに盛り上がり、

笑いを交えながらペラペラペラペラ~ッ!と

ヒートアップ。こうなると、もう何を言って

いるんだか、サッパリわかりません…。

 

 

それでも聴き取れているフリを続けていると、

ついにあなたに「天罰」が下る瞬間が…!

そうです、相手の口から突然、まさかの

【質問ターイム】!!!

 

 

相手:…so, what do you think about it?

「…で、あなたはそれについてどう思う?」

あなた:(う、…ヤ、ヤバイ。わかんない!)

 

 

それでも何か答えないといけないと思い、

…well…I…I…I don’t know!

「…うーん…えっと…わ、分かんないです!」

 

 

すると相手のネイティブ・スピーカーは

驚いたような、飽きれたような、悲しそうな、

何とも言えないビミョーな顔つきに変わった

と思ったら、「どうしようもないね」といった

ジェスチャーを見せて、ただ一言

Never mind.「気にしないで」とだけ発し、

楽しい会話は終了…。

 

 

残るのは何とも気まずい空気と、

あれだけ英語を勉強しているのに、いまだに

サッパリ聴き取れない自分に対する情けなさ、

罪悪感、そして無力感…。

 

 

そんな風に感じている人に最後のチャンスが

あります。現状を放置せず、今こそ英語を

自信をもって聴き取れるようになるための

第一歩を踏み出しませんか?

 

 

あなたが始めなければ、状況は何も変わらない

のですから。レポート配布は本日終了、

受講生の追加募集受付も今日が最終日です。

勇気を出して、一緒に頑張ってみませんか?

↓↓↓
http://www.loftypub.com/suisoku-listening-2017/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:リスニング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ