英語マスター最大の秘訣は…「〇〇ない」こと!

さて、久しぶりにメルマガのタイトルに

伏字を使ってしまいました…。

これ、あんまりやりたくないのですが^^;

 

英語マスター最大の秘訣は「〇〇ない」こと!

〇〇に入る言葉は一体何でしょう?

 

「モテない」?

「金がない」?

「情けない」?

 

ブブー!全部違います。

正解は…「待たない」でした。

 

はい、英語マスター最大の秘訣は「待たない」

ということなんです。まぁ、これは英語の

習得だけに限ったことではありません。

 

どんなことでも、何か新しいスキルを身につける

とか、新しいことを学ぶ時、チャレンジする時に

「待たない」ということはとても大事なのです。

 

英語学習者で、よくこんな言い訳をして

なかなか行動に移さない人がいます:

 

「いや、まだ私は初心者の段階だから、、、」

「まだ、私にはちょっと早いから、、、」

「そこまでのレベルに達していないので、、、」

 

 

例えば、英語を話せるようになりたかったら、

もっと外へ出て、実際に外国人と話す機会を

設けた方がいいですよ、とアドバイスしても

上述のように「まだ早い」「まだその時ではない」

と、チャンスを【待って】しまうのです。

 

 

これが、英語をマスター出来ない人の一番の

特徴で、とにかく行動になかなか移すことが

出来ないんですね。いつまでも待ち続けるのです。

 

 

もっと勉強して、完璧に英語を話せるように

なってからやります…と言い訳をするのですが、

ハッキリ言ってしまうと、そういう人が実際に

「英語を話せるようになってから…」という時は

残念ながら「永久に」来ないのです^^;

 

 

そうではなく、英語は「待たず」にどんどん

チャンスを掴んで積極的に前進することです。

外国人と話す機会があれば、どんどん話しましょう。

英語を聴き取る機会があれば、どんどん聴き取り

ましょう。下手でもいいんです。完璧でなくても

いいんです。

 

 

足踏みをして、その場でいつまでも【待つ】

必要は全くありません。まだ十分に英語を

話せなくても、聴き取れなくても、どんどん

前に進んで下さい。

 

「今はその時じゃないから」って、じゃあ

いつ「その時」が来るのでしょう?

明日ですか?来月ですか?半年後ですか?

それとも来年?5年後?10年後?

 

…そうやっていつまでも待って

いるから英語を話せるようにならないし、

聴き取れるようにもならないのです。

 

やる時はいつでも【今】です。チャンスは

常に【今】なのです。どうか【待たずに】

色々なチャンスにどんどん挑戦して下さい!

応援しています^^

 

 

 

追伸:

どいうわけで、こちらの大人気リスニング講座も

待たずに参加した方がいいですよ。今夜までです。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/youtube-listening-2017/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ