英語の得意な人が心得ている「シンプル思考」とは?

英語を学ぶときに絶対に覚えておいた方が

良い「考え方」というのがあります。

それこそが「シンプル思考」というもの。

 

今の世の中、何でもかんでも複雑化して

いますよね。最近、本当に腹が立つのは

テレビのリモコンです(笑)

 

何だかわけのわからないボタンが一杯

ついていて、先日あまりにたくさんついて

いるので数えた所、59個もありましたよ…。

 

もっと驚いたのは、リモコンの下部にある

スライドさせる所を開けたところ、

さらに8個のボタンがついていました!

 

なんでこんなに!?と思いますが、

とにかく世の中さまざまなことが複雑化し、

分かり辛くなっているのです。それは

英語の学習においても同じことが言えます。

 

色々な人が色々なことを提唱していて、

一体何が何だかよく分からなくなっている

英語学習者がたくさんいます。

そんな時は、とにかく複雑な情報を一度

排除して、シンプルな基本に戻ることを

お勧めします。

 

このシンプル化の考え方は、英語の習得法

だけでなく、実際に英語を話す時の

スピーキング法や、英語を聴き取る時の

リスニング法にも当てはまります。

 

例えば、英語を話す時にやけに複雑で

難解な語句・表現を好んで使おうとする人が

いますが、それは逆効果と言えます。

難しい単語は発音も難しくなりますから、

その分通じ辛くなるんですね。

 

英語を話すのが得意な人の表現をよく

聞いているとわかりますが、とてもシンプルで

簡単な語句や表現を使っているものです。

本当に頭の良い人は、難しい語句・表現ではなく

簡単な語句や表現を好むのです。

 

リスニングにおいても、難しく捉える人が

多いです。細かい単語や文法などばかり気にして、

結局大意が掴めなくなってしまっています。

 

そうではなく、英語をもっとシンプルに、

単純に捉える習慣をつけるということが

何よりも大事で、効果的ということを是非

理解して頂ければと思います^^

 

 

追伸:

英語を複雑に扱ったり、捉えたりする人は常に

しかめっ面をして英語の勉強を続けている傾向が

あります。そうではなく、もっと楽しく、笑顔で

英語を学びたいと思いませんか?

 

例えばこんな映画を使った英語学習はシンプルですし、

とっても楽しいですよ。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/eiga-eigo-course2017/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ