英語習得に失敗する人が選ぶたった一つの間違った選択とは?

 

今まで、たくさんの英語学習者と

やり取りをしてきました。そんな中で、

しっかりと英語を話し、聴き取れるように

なった人もいれば、途中で挫折してしまった

人もたくさんいました。

 

 

そんな人たちの違いについて、よくよく

考えてみると「たった一つのこと」を

貫けたか、貫けなかったかに運命の分かれ目が

あったことに気付きます。

 

 

それは「絶対に英語を話せるようになる!

聴き取れるようになる!」という意志です。

この意志さえ貫くことが出来れば、その人が今

どんなに英語が苦手だろうと、どんなに英語力が

低かろうと関係なく、確実に英語を話し、

聴き取れるようになるのです。

 

 

しかし一方で、大多数の人々は

「絶対に英語を話せるようになる!

聴き取れるようになる!」というほど

強い意志がありません。ただ何となくやってみて、

無理そうだからやーめた!ということに

なるケースが大半なのです。

 

 

或いは、最初のうちは盛り上がって

頑張る気になるけれど、そのうち飽きてきて、

またはなかなか自分の思うような結果・成果を

感じることが出来なくて、途中で挫折してしまう…。

 

 

ベタな表現で申し訳ありませんが、

Never Give Up という言葉があります。

まさに「決して諦めない」ということですが、

この「諦め」を受け入れるか、受け入れないかが

最終的な決め手、岐路となるのです。

 

 

確かに、一生懸命英語の勉強を続けているのに

いつまで経っても自信をもって英語を話したり、

聴き取れたり出来るようにならない…というのでは、

誰もが途中で諦めそうになるかも知れません。

 

 

ただ、問題はそのように心が落ち込んだ時にも

「いや、それでも僕は絶対に諦めないよ」

「いや、それでも私は絶対に諦めないわ」

という強い意志を保つことが出来れば、、、

きっとその人は英語の習得に成功するでしょう。

 

 

結局のところ、気持ちが沈んだり、心が弱く

なった時に、どれだけ自分のやる気を鼓舞し、

「絶対に諦めないぞ!」という不屈の精神を

出せるかどうかが、英語習得の成否を決める

最終的な鍵となるのです。

 

 

2017年の初めに、松下幸之助氏の言葉を

引用しておきます:

「世の中でいう失敗の多くは(中略)

成功するまでにあきらめてしまうところに

原因があるのではないでしょうか」

 

 

つまり、目標を達成するまで決して諦めない

こと、それが英語習得を完遂する唯一の道で

あるということです。今年も頑張って

(楽しみながら)英語の学習を続けましょう!

 

追伸:

というわけで、2017年…

あなたはどの人気講座で英語力を磨きますか?

今なら1講座分の料金で2講座受講することが出来ます。

ただし、残り8名のみ!早い者勝ちです。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/buy-one-get-one-free-2017/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ