英語学習者が陥りやすい目的・目標のすり替えとは?

 

英語の勉強を長年続けている人が犯しやすい

失敗の一つに、「英語習得の目的・目標の

すり替え」というものがあります。

 

 

「英語習得の目的・目標のすり替え」

というのは、英語学習者の当初の目標である

「英語を話せるようになること」

「英語を聴き取れるようになること」

という本来の目標が、どういうわけか

「英語の勉強を続けること」という目標に

途中からすり替わってしまうことを言います。

 

 

元々多くの英語学習者は「英語を話せるように

なりたい・聴き取れるようになりたい」と

思って、ワクワクしながら英語の学習を

開始するわけですが、いつの間にか、、、

「今日も英語の勉強をしないと!」

「英語のトレーニングをしないと!」

…のように、英語の学習が日々こなさなくては

ならない強制的なノルマ作業のように感じられる

ようになってしまうことがあります。

 

 

すると、途端に毎日の英語の学習や

トレーニングがつまらないものになり、

ちっとも楽しく感じられなくなってしまうのです。

 

 

例えばリスニングなんかも、本来は

洋画とか海外ドラマ、あるいは YouTube の

面白い海外動画等を笑いながら観ていると

本当に楽しいものです。

 

 

しかし、いつの間にか「聴き取れるか」

「聴き取れないか」といったつまらない

尺度でしか捉えられないようになっていきます。

 

 

英語は本来そんな退屈なものではありません。

聴き取れる・聴き取れないといったことではなく

純粋にその内容を楽しんで視聴することが

英語本来の目的であり醍醐味なのです。

 

 

本来英語を使っておしゃべりを楽しんだり、

面白い洋画や海外ドラマを観たり出来るように

なることが目的だったのに、いつの間にか

「勉強やトレーニングを継続すること」とか

「聴き取れるか・聴き取れないか」といったこと

ばかり気になるようになったら注意が必要です。

 

 

どうすれば本来の目的・目標を取り戻せるのか、

一度立ち止まって考えるべきかも知れません。

 

 

追伸:

例えば、Predict Listening 講座の受講生は

以下のような興味深い YouTube 動画を

楽しみながら視聴してどんどんリスニング力を

身につけています。

 

Trumpet From A Tube

https://www.youtube.com/watch?v=MgzBb3OhFkw

* 音が出ます、注意して下さい。

 

あなたは上記動画を興味深く視聴することが

出来るでしょうか?このプログラムでは、

英語音声のどこに気を付けて、どのように視聴

すれば内容を聴き取れるのかを徹底的にマスター

することが出来ます。

 

受講生の受付はあと3名で終了です。

遅くとも明日には締め切らせて頂きますので、

英語を楽しみながら視聴出来るようになりたい!

という方はぜひこの最後の機会にご参加下さい:

↓↓↓
http://www.loftypub.com/suisoku-listening-final/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年12月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語習得のコツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ