英語学習のスランプを一瞬で打破出来るとっておきの方法

今年、我が家は子供たちが二人とも

受験ということもあって、いつになく

ピリピリ・ムードの年末年始となりそうです。

 

まぁ、世の中の受験生全般に言えること

ですが、試験の直前になると精神的にも

不安定になりがちですね。

 

今までスムーズに勉強を続けられていても

この時期になると急にスランプに陥ったり、

突然不安感に襲われてどうにもならなかったり

するものです。

 

これは英語の学習においても言えることで、

初めから終わりまで一貫して順調に学習を

続けられる人は絶対にいません。誰もが

調子の良い時と悪い時、すなわち「スランプ」

を経験するのです。

 

で、問題はそんな「スランプ」の時を

どのように上手くマネージして先に進めるか…

ということなのですが、そんな時に覚えておくと

良いのは「人は感情によって行動する」という

原則です。

 

頭の良い人や物事を論理的に捉える人は

「感情によって行動するなんてことは無い!」

と思うかも知れません。そういう人は、

思考によって自分の行動をコントロール出来ると

考えているのです。

 

もちろん、それも可能です。

しかし実際の所は、人間の行動はというものは

ほとんどのケースで「感情」や「気分」に

大きく左右されるものです。

 

例えば、雨の日には憂鬱な気分になって、

何となく行動に移すのが億劫になったりする

ものですね。逆に、店員さんにおだてられて

その気になって高額の買い物をしてしまう…

なんてこともよくあるはずです。

 

そこで、英語の学習でも(受験勉強でも)、

もしあなたがスランプに陥ってしまった場合は

「思考」で何とかしようと思わず、まずは

あなたの「感情」をコントロールしてみると

効果的にあなたの行動を制御出来るように

なります。

 

勉強やトレーニングをやる気がしない…

モチベーションがダダ下がり…なんていう時は、

理論的に考えてその状態から脱しようとする

のではなく、まずは「気分」を変える方が

状況をうまくコントロール出来るということです。

 

私がお勧めしている「気分」のコントール法は

「新しいこと」を取り入れることです。これは

何でも良いのですが、新しい映画を観てみるとか、

新しい服を買うとか、あるいは部屋を模様替えして

気分を一新するとか、まぁ色々な方法が考えられますが

最も効果的なことは「新しい風:新風」を取り入れる

ということですね。

 

新風を取り入れることで、あなたの感情が

刺激を受け、気分が高まるようになります。

すると、変化した感情によってあなたの行動が

鼓舞されるのです。そのような工夫によって、

スランプから脱することが容易に出来るように

なります。

 

もしあなたが英語の学習やその他のことで

スランプに陥った時には、頭で考えて脱出しようと

思わず、まずはあなたの「感情」を変えるように

してみて下さい。これはとても効果的なヒントと

言えますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

追伸:

というわけで、洋楽を使った英語学習講座は

今年最後の参加チャンスとなっています!

こんな新風を取り入れて、来年も気分を盛り上げて

英語の学習を続けたいですね^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/yogaku-listening-up/

* 渡邉おススメの書籍プレゼントもあります。

今すぐチェックしておいて下さい~!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ