こんな感じで「遊び感覚」で英語と接するとグー!

英語を毎日一生懸命「勉強」している方には

本当に申し訳ないのですが、私の経験上、

英語を「勉強」していない人の方が

どういうわけか英語をスンナリと話せるように

なっているような気がします。

 

 

例えば、今年知り合った方で驚くほど

英語が上手な人がいます。彼は元々まったく

英語を話せず、もちろん聴き取れず TOEIC

なんか受けたことない…というレベルだった

そうです。

 

 

そんな彼ですが、最近になってメキメキと

英語力を上達させ、今年の夏には一人で

アメリカ横断旅行に行って来たと満足気に

話していました(聞くところによると、

今年のお正月の時点では全く英語はダメ

だったそうです)。

 

 

一体、どうやって彼がそんな英語力を

短期間に身につけたのか?ということですが、

実は彼は大の「プロレスファン」なんですね。

それまでは、日本のプロレスが好きだったのが、

最近はアメリカのプロレスにハマっている

ということで、英語で動画ばかり観ていたそう

です。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、アメリカの

プロレスは「ストーリー」がきちんと作られていて、

単なるプロレスの試合というよりは、ちょっとした

海外ドラマを観ているような感じなのです。

 

 

で、彼は英語の勉強的なことは一切やって

いないのですが、ただ単に自分の趣味である

「プロレス鑑賞」を通じて、英語の動画を毎日

たくさん視聴し続けたというわけです。

 

 

すると、単語暗記も、英文法の勉強も一切

行っていないというのに、その辺の英語学習者が

驚く程の発音で英語をペラペラ~!と話せる

ようになったのです。彼の場合、発音記号とか

そういうのを意識するのではなく、聞こえたままに

真似して口から出す感じでネイティブっぽい

発音を身につけたようですね。

 

 

もちろん、だからといって英語の勉強を

やめろと言っているわけではありません。ただ、

彼のように趣味の一環で、趣味に関する動画を

たくさん視聴したり、或いは英語で趣味に関する

情報を調べていたりすると、そのオマケとして

「英語力」を身につけることが出来る…という

ことですね。

 

 

毎日、英語の勉強を続けていて、少しマンネリ化

しているな~と感じたり、或いはつまらないなぁと

思っていたりする方は、ぜひ自分の趣味に関する

情報などを英語で調べてみて下さい。そんな

ちょっとした気分転換で英語習得の流れを大きく

変えることが出来るかも知れません。

 

 

追伸:

それではどうぞ良い週末をお過ごし下さい~!

こちらもお忘れなく。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/youtube-english-teachers/

* あと数時間で完全に終了、締め切りとなります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ