英会話はあなたのセリフを試す実験場みたいなものです

英会話って何だか「コワイ」と思っている

人も多いようですが、、、私にとって英会話

というのは面白くて楽しい「実験場」でした。

 

 

なぜなら、英会話の前に、そこで話すネタを

たくさん英語で用意しておき、それを

片っ端からネイティブ・スピーカーに投げかけ、

どんな反応をするのか見るのが楽しかったからです。

(変な趣味って言わないで…)

 

 

元々「いちびり」体質の私ですが、

(いちびり=ふざける人・お調子者)

とにかく「笑い話」「ジョーク」「ネタ」を

英語で準備しては、それをアメリカ人相手に

話し、笑いを取るのが快感だったのです。

 

もちろん「実験」ですから、毎回うまく

行くとは限りません。たまに What? と、

眉間に皺を寄せて怪訝そうな顔をされることも

ありますし、ガン無視されることも多々。

中には呆れて帰っちゃう人も、、、

 

それでもやめられないのは、とにかく

自分で考えだした英語が、イングリッシュ・

スピーカーに「通じる」という快感が大きい

からです。

 

だってすごいと思いませんか?

よその国で、よその言葉を喋っている人に、

自分が考え出した言葉が「通じる」んですよ。

それで、相手が大笑いしたら…。

それ以上の快感はありません(笑)

 

もちろん、必ずしも「笑わせる」必要は無いです。

「うんうん…」と頷いてもらえるのも快感かも

知れませんね。あなたが話したことについて、

何らかの反応を示してもらえるのも勿論快感です。

 

結局のところ、異国の人々と言葉で通じ合う

ということ自体、ものすごい快感なんですよ。

だから、英語は楽しいし、そういう「楽しむ」

という視点を大事にすると英語ってもっとラクに、

ワクワクしながら身につけることが出来ます。

 

そんな「楽しい英語(セリフ、フレーズ、まぁ

何でもいいんですが…)」をどんどん書いて、

覚えて、あなた専用のラインとして身につけませんか?

そのためのスペシャル・プログラムがこちらです。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/tensaku-speaking/

* あと数時間で終了ですから、この機会をお見逃しなく~。

 

 

追伸:

どうぞ楽しい週末・連休をお過ごしください~!^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年9月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ