やっぱり英語は笑いながら楽しむのが一番ですね!

この週末、受験勉強の息抜きなのか、

娘がジム・キャリーのコメディ映画を

観ていたので、ちょっとだけ盗み見したところ、、、

久しぶりに大笑いしてしまいました。

 

 

いや、何と言うか、最近はメール講座

を作成するために「仕事」で映画を観て

いたような気がするのですが、ほんの数分間

純粋な目で映画を観たらやっぱり楽しいな!って

感じました。

 

 

何よりも、英語を純粋に楽しめる感じが

いいんですよね。ジム・キャリーのあの

独特の演技もいいのですが、英語で映画を観て、

心の底から笑ってしまうという…。

 

 

こういう自然な感じが、やはり英語の上達には

必要なんじゃないかなーって思ったんです。

それは、先日もお話したように教科書とか

教材には無い「ナチュラルさ」なんですよね。

 

 

実際に英語圏の人々が普段使っている英語を

読んだり、耳にしたりして、自然な感じで英語を

楽しみ、そのプロセスで自然に英語を覚えてしまう…

それがやはり英語習得の理想的な姿だと確信します。

 

 

実際、私の周りで英語を話せるようになっている

日本人はそんな感じで「勉強」と肩肘張ることなく、

毎日の自然な英語との関わり合いの中で、

自然と英語力を身につけた人が本当に多いです。

 

 

一方で、勉強的なことばかりにこだわり、

例えば細かい文法ばかり気にしたり、そんな

ことはネイティブ・スピーカーも気にしない

ような、まさに「重箱の隅をつつく」ような

些細なことに目くじらを立て続けている人がいますが…

 

 

あまりそういう人が実践で使える本物の英語力を

身につけたという話を聞いたことがありません。

結論としては、やはり、英語は笑いながら

楽しんで身につけるのが一番ということです。

 

 

そんなわけで、今週もラインマスター毎日英語塾では

英語圏の日常生活で目にしたり、耳にしたりする

ような極上の英語素材をテンコ盛りでお届けし、

受講生皆さんで楽しく勉強を続けますよ^^

もし宜しければ、あなたも仲間に入りませんか?

↓↓↓
http://www.line-master.jp/

* おススメ書籍プレゼントはあと数時間でオシマイです!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ