こんなナチュラルな英語素材を使うのがやっぱり一番!

英語の学習というと、どうしても

市販の英語教材や参考書・問題集等々、

いかにも「教科書的」なものを選んで

しまいがちですが、、、

 

 

私としてはそのような「作られた英語」

ではなく、まさに英語圏の人々が

今この瞬間に口にしたり、耳にしたり、

読んだり、書いたりしている「生の英語」

を使って学習・トレーニングすることを

強くお勧めします。

 

 

例えば、これは先日もご紹介しましたが、

以下のような YouTube の英語音声動画…

GrOpener: efficient one-handed bottle opener

https://www.youtube.com/watch?v=2geZbY8dWEo

* 音が出ます、注意して下さい。

 

 

そしてこんなのとか、、、

MICROSOFT WINDOWS 10 Update Interrupts Weather Funny FAIL

https://www.youtube.com/watch?v=VMPeTrHNX1U

* 音が出ます、注意して下さい。

 

 

確かに、日本人向けの英会話教材の英語と

比較すれば少し早口で難しく感じられるかも

知れません。しかし、実際にはこれぐらいの

英語で「負荷」をかけて耳を鍛えることで

初めて「英語を聴き取る回路」が頭の中に開く…

ということなんです。

 

 

リーディングで言えば、例えばこんな英文記事…

This Puppy And Cheetah Cub Are Going To Grow Up Together

https://www.buzzfeed.com/juliareinstein/puppy-and-cheetah-cub-bffs

 

 

これはアメリカ版の Buzzfeed の記事ですが、

こんな「生の英語」は使える語句や表現が満載で

しかも読んでいて楽しいものです。

 

 

で、実際に英語力を短期間で身につけてしまう

日本人というのは、日本人向けの英語教材とか

教科書・問題集の類を使って「いかにも」的な

勉強をするのではなく、このような英語圏の人々が

日常的に聴いたり読んだりしている「生の英語」を

毎日読み、聴き、【楽しみながら】使える英語力を

身につけているということです。

 

 

実は、上でご紹介した英語動画や英文記事は、

全て今週の「ラインマスター毎日英語塾」で

受講生の皆さんで学習した内容となります。もちろん、

毎日英語塾では詳しいスクリプトや和訳、解説、

覚えるべき語句や表現などを満載でお届けしていますので

毎日十分な英語の「負荷」をかけて英語力を身につける

ことが可能になっています。

 

 

もし宜しければ、あなたも試してみませんか?

今週末限定でリニューアル・キャンペーンを実施

しています。今ならまだ間に合いますので、

この機会にぜひご参加下さい。お待ちしています^^

↓↓↓
http://www.line-master.jp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ