やけに英語が話せる・聴き取れるという時はこのバランスが…

長い間英語の学習を続けていると、

何だか最近、やけに英語がクリアに聞き取れるな…とか、

何だか最近、やけに英語がスムーズに話せるな…なんて

感じで、英語力の上達に気付くことがあります

(そんな経験は一度も無い!という方は是非、

今日のメルマガ内容をよく読んで下さい^^)。

 

 

そんな時の学習内容を確認してみると、

高い確率で、英語の「インプット」と「アウトプット」

のバランスがうまく取れていることがわかります。

 

 

具体的に言えば、、、

きちんと英語を読んだり、聴き取ったりという

トレーニングを行い、その時に知り得た新しい

英語の語句や表現をしっかりと覚え、それらを

自分の表現に組み込んで書いてみたり、あるいは

英会話等で実際に口に出したり…ということを

バランス良く実践しているということですね。

 

 

これが英語の「インプット」と「アウトプット」

のバランスであり、食生活で言えば「食事」と

「お通じ」のバランスのようなものと言えます。

つまり、バランスさえ整えば必然的に健康になる

のと同じことです。

 

 

しかし、残念なことに多くの日本人英語学習者の

インプットとアウトプットのバランスは崩れており、

例えば英語を読みはするけれど、あまり書かないとか、

聴き取りはするけれど、話しはしない…(或いは

その逆)といった状態になっている人がほとんど

なのです。

 

 

以下のページの図に示す通り、英語の学習における

「インプット」と「アウトプット」の関係は

とても重要なもので、そのどちらかに偏っても

良い結果を出すことは難しくなります。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/input-output-summer2016/

 

 

逆に言えば、そのバランスさえ整えば、今までの

停滞感は一体何だったのか?という程、面白いように

英語力・英会話力が加速度的に向上していくのがよく

わかります。

 

 

それが、冒頭でお話した、、、

何だか最近、やけに英語がクリアに聞き取れるな…とか、

何だか最近、やけに英語がスムーズに話せるな…

といった瞬間であるというわけです。

 

 

しかし、独学で学習を続けていると、

どうしても好きなことに勉強・トレーニングが

偏ってしまうものですね。また、どうやって

インプットとアウトプットのバランスを上手く

取ればいいのかよくわからない!という方も

いらっしゃることと思います。

 

 

そこで、今夏のスペシャル・コラボ・キャンペーン

として、大人気の「スピーキング力UP講座」と

「おもしろインプット講座」という2講座を

効果的に融合した特別プログラムを企画致しました。

 

 

詳しくは「夏らしい」特設ページを確認頂くとして、

もしあなたが英語の「読み」「書き」「話し」

「聴き取り」といった各スキルのいずれかに

大きく偏った、バランスの悪い学習を続けていて

サッパリ英語力が身につかない!とお悩みであれば、

まさにピッタリのご提案と言えますので、ぜひ

この機会に挑戦してみて下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/input-output-summer2016/

 

 

なお、今回のサマーキャンペーンは【実質半額】の

超お得な料金設定となっております為、募集人数を

16名限定とさせて頂いております。もしかすると

すぐに定員一杯になってしまうかも知れませんので、

ぜひ今すぐチェックしてみて下さい(参加者全員に

Amazon のギフト券1000円を差し上げています)。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ