洋画の Trailer を使った英語学習のコツを教えます(1)

洋画を使った英語学習が効果的なことは

既にこのメルマガでも何度もお話してきました。

 

実際、多くのバイリンガルの日本人に

「どうやって英語力を身につけたんですか?」

と尋ねると、ほとんどの人が「映画」とか

「海外ドラマ」を観て英語力を身につけたと

答えます。

 

私自身も映画好きだったということもあり、

留学時代を含めて本当にたくさんの映画を

観ましたね~。

 

そして、そんな映画(洋画)の良いところは、

「英語の勉強」と肩肘張ることなく、楽しみながら、

まさに趣味の映画鑑賞の延長線上でリラックスして

自然に英語を学べるという点です。

 

ただ、いきなり映画を使った英語学習を始めて

みよう!と思っても、初心者や初めての方には

ちょっと敷居が高いというか、実践が難しいのも

事実です。

 

 

まず、映画はストーリーが長いので、これを

どうやって効率的に視聴してリスニングや

スピーキングの練習に活用すれば良いのか分からない…

という方がとても多いようです。

 

 

そこで、お薦めなのが洋画の Trailer を使った

英語学習です。Trailer というのは、いわゆる

「予告編」のこと。YouTube で洋画のタイトルと

trailer で検索してみるとたくさんの予告編を

見つけることが出来ます。

 

 

たいていは2分半程度の短い時間で、その映画の

見どころをダイジェストで視聴出来るので、

ちょっとした英語学習に映画やドラマの映像を

活用するにはピッタリなのです。

 

 

明日は、このお話の続きとして、具体的に

どのように Trailer を活用して英語学習を実践

すれば良いのか、そのコツや手順などを詳しく

お話させて頂きたいと思います。乞う、ご期待^^

 

 

 

渡邉 英喜

 

 

 

追伸:

今すぐに洋画を使った英語学習のやり方が

知りたい!という方はぜひ以下のページで

限定公開している動画セミナーも視聴してみて

下さい。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/eiga/

 

同時に先着16名さま限定でお得なキャンペーンも

やっていますので、ご関心のある方はぜひ

プログラムの方にご参加頂ければと思います^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ