発音改善のマインドセット

今日は「発音改善」のお話。
日本人であればほぼ例外なく苦労させられるのが「英語の発音」

本当に気の毒なほど、日本人は英語の発音が下手です。
しかし、上手な人もいますよね。ネイティブみたいな人も実際にいるのです。

で、発音が上手な人と、そうでない人の違いは…
実は「マインドセット」にあると言っても過言ではありません。

確かに、練習も重要です。

きちんとしたトレーニングを一定量行うことは重要だと思います。

しかし、それ以前にもっと大切なのが…

「英語らしく発音しよう」という姿勢があるか、ないかという点です。

言ってみれば、メンタル面での「こだわり」ですね。

「通じりゃいいさ」

「だってわかんないんだもん」

「どうしても発音できないから…」
なんていう半ば「あきらめ」或いは「逆ギレ」気味の姿勢はいけません(^^;

まぁ、初心者~中級レベルまではそれでも構わないです。
少なくとも、「ある程度のレベルまで話せるようになる」というのが当面の目標

ですから、発音まで気にしていられませんからね。

ただ、中級~上級になったら「発音」もしっかり意識しましょう。
常に自分の英語の発音が「おかしくないか」気にするわけです。
同じ日本人でも英語の発音が上手な人と下手な人がいると書きましたが、
結局「違い」はそこにあるんですね。

発音が上手な人は「徹底的に発音にこだわる」んです。
一方、下手な人は「気にしません」

そういう意識の違いが、特に顕著にあらわれるのが「発音」なんですね。

一度、あなたの英語を録音して聞いてみて下さい。

今後、どうすべきかわかるようなるはずです(^^)

自分の英語の発音に「こだわり」を持ちましょう!
では、また明日~!

私が書いた最新裏ワザ満載の英語習得法はこちら
↓↓↓
http://www.loftypub.com/trkr/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ