日本に来ている外国人のこんな姿勢をお手本にしましょう!

 

日本に来ている外国人と話していると、

本当に彼らのバイタリティというか、物怖じ

しないところ、失敗を恐れずにどんどん日本語を

話そうとする姿勢に感心します。

 

 

「ワタナベさん、私、日本語、オカシカったら

手直し、オナガイします」

…みたいな感じで喋っているのですが、

いやそれが、ちっともオカシクないのです(笑)

 

 

むしろ私が書いているこのメルマガの

日本語の方が遥かに滅茶苦茶という感じが

しますが、とにかく彼らの日本語習得における

エネルギーとか、パワーは違いますね。

 

 

何よりもお手本にしたいのは、彼らの

「動じない姿勢」です。会話している時も、

正しい日本語が話せなくても、そんなこと

ちっとも構わずに笑いながら面白い話をして

くれます。本当に素晴らしいんですよねー。

 

 

実際、それで日本語が少しばかりオカシイから

といって、私たちも気にしませんし、第一言葉が

通じているのですから、何も問題はないのです。

 

 

しかし、これが日本人の英語学習者となると

途端に話が変わります。皆「正しい英語」を

話そうと躍起になります。文法は…発音は…と、

細かいことばかりに目を向けて、結局会話の時は

相手の話す英語を聞くだけに終始ししてしまいます。

 

 

なかなか英語がうまく話せるようにならない…

という人は、一度日本に来ている外国人の

「日本語の習得法」を聞いてみると良いです。

 

 

彼らがどうやって短期間で日本語を話せるように

なっているのか、その秘密・カラクリを知ると

良いのです。

 

 

ちなみに、その秘密・カラクリについては、

明日までキャンペーンをやっている以下のプログラム

についてくる特典教本で詳しくお話していますので、

興味のある方はぜひ今すぐお申込み下さい。特典の

教本はお申し込み後、すぐにダウンロードして

読むことが出来ますよ。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemaster-10th-anniversary/

* いよいよ明日完全に終了です、どうかお忘れなく!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年6月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ