速い英語に慣れると英会話がビックリするぐらい…

リスニング・トレーニングの荒行の一つに

「速度を高めた聴解トレーニング」というのが

あります。

 

今は、パソコンでもスマホのアプリでも、

音声の再生速度を自由に変えることが出来ます。

そこで、英語の音声を 1.2倍とか 1.5倍とかに

して、それを聴き取る練習をするという

わけです。

 

あまり速くし過ぎると、さすがに音質が

悪くなって聴き取れなくなりますが、

ある程度早口に慣れると、驚きの効果が

実感出来るようになります。

 

まず、一般的な英会話での英語が

ものすごくゆっくりと、スローに感じられる

ようになるのです。当然、聴き取れる語句の

数が増えるので、必然的にリスニング力が

高まります。

 

特に TOEIC のリスニング対策には最適で、

公式問題集に付属のCDを速いスピードで

再生し、それに耳を慣らすと本番での

リスニングがバカみたいに遅く感じられる

ようになります^^

 

そういう意味では、洋画とか海外ドラマにも

早口の作品がありますが、わざとそういう

音声素材を使って普段から速いスピードの

英語に慣れておくと、英会話でも TOEIC でも

英語がゆっくりと感じられて聴解力をグンと

伸ばすことが出来ます。

 

コツとしては、同じ作品を何度も繰り返し

視聴すると良いです。もう、ストーリーも、

役者のセリフもほとんど覚えてしまうぐらい

何度も繰り返し視聴すると効果的なのです。

 

ぜひ、この週末に時間があれば試して

みて下さい。それではどうぞ楽しい週末を!

 

追伸:

というわけで、おそらくこの週末で

以下の映画を使った英語講座は定員一杯に

なると思います。面白そうだなーと思った

方は是非、この機会にご参加下さい^^

マジで面白いので!一緒に楽しみながら

英語を身につけちゃいましょう~。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/youga-english/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:リスニング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ