時事ネタでリスニング力アップ!

世間を再び騒がせている新型インフルエンザ。
英語では「Swine Flu」といいます。
swineとは「豚」「猪」のこと。fluは「インフルエンザ」のことですね。

で、YouTubeなんかに「swine flu」と入れて検索すると、たーくさんの
動画が出てきます。
その多くが、アメリカのニュース、報道番組などですね。
で、実はこういうのを積極的に聴くことがリスニング力のアップにつながります。

なぜ新型インフルエンザを?と思うかも知れませんが、このような時事ネタは
積極的にインプットしておいた方が良いんです。
リスニングのトレーニングというと、どうしても日本製の英会話教材や、
よくて海外ドラマ、洋画というのを題材にすることが多いと思います。
が、実際の英会話においては結構この「時事ネタ」というのが話されることが
多いんですね。
前にも書きましたが、結局人が話すことが出来ることというのは、その人の脳に
インプットされた情報だけなんです。
つまり、その人が知らないことは、日本語であっても、英語であっても、
話すことは不可能というわけです。

従って、このような「時事ネタ」を普段から積極的に取り込んで(インプット)
イザという時に備えるのです。
英語を話せる人というのは、そのようなチョットした努力を惜しみません(^^)
頑張りましょう!

では、また明日~(^^)

私が書いた最新裏ワザ満載の英語習得法はこちら
↓↓↓
http://www.loftypub.com/trkr/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ