楽しみながら英語を聴いていれば結果は必ず出ます

昨日も少しお話ししましたが、

英語の聴き取りが苦手な人に限って

「どれだけ聴き取れたか」という結果を

気にする人が多いようです。

 

例えば、英会話なんかでも、聴き取りが

得意な人は「会話そのもの」を楽しんで

いるんですよね。「どれだけ聴き取れたか」

という結果はあまり気にしていません。

 

しかし、英語のリスニングが苦手な人に

限って、常に「どれだけ聴き取れたか」

あるいは「どれだけ聴き取れなかったのか」

という結果ばかり気にしています。

 

つまり、本来楽しむべきである英会話とか、

または洋画や海外ドラマとか、そういう

内容とかプロセスに目が(耳が?)行かず、

何だかいつもつまらなそうな顔をして

英語を聴き取っているのです^^;

 

英語をいくら聴き取れたかとか、どこが

聴き取れなかったとか、まぁ気になるのは

分かるのですが、そういう結果ばかり気にせず

もっと「英語自体」を、「会話自体」を

楽しんでみるようにすると良いです。

 

具体的に言えば、今日も先ほど7ステップ式の

姉妹講座で以下のような可愛らしい動画を

使ったリスニング・トレーニングを実践した

ばかりなのですが、こんな英語圏の生動画を、

純粋に楽しんで視聴し続ければ、そのうち

リスニング力なんて自然に身につくように

なるんです。

 

Max really wants to go to the broccoli farm

https://www.youtube.com/watch?v=l7yMZGA2lzg

* 音が出ます、注意して下さい。

 

「聴き取れた」「聴き取れなかった」という

表面的な結果ばかり気にするのではなく、

本来の「英語を楽しむ」という目的を思い出して

笑いながら色々な英語動画、洋画や海外ドラマを

視聴し続けてみて下さい。

 

そんな感じで英語の音声と接し続けていれば、

いつの間にか「聴き取れる!」という実感を

必ず味わえる瞬間が訪れます。つまり、結果は

気にし過ぎず、自然とやってくるのを楽しみながら

待つ…というのがベストなのです^^

 

 

追伸:

というわけで、今夜か、遅くとも明日には

受講生の募集を締め切らせて頂きますので、

気になっている方はぜひお申込み下さい~^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/how_to_listen2016/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年3月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ