英会話で外国人を笑わせる3つの鉄板ネタとは?

 

英会話が盛り上がる秘訣を教えて下さい!

なんてメールをよく頂くわけですが、

逆にどうすれば英会話が盛り上がると

思いますか?と尋ねると「相手の興味・関心

があるトピックを用意しておく」なんて

真面目に答えられる方が結構多いです。

 

まぁ、確かに英会話において相手の興味・

関心がある話題を提供すれば、そこそこ

会話は盛り上がるでしょう。

 

しかし、相手ごとに興味・関心のある

テーマを調べて準備しておくのは大変ですし、

何だかそこまでして盛り上げる必要があるのか?

と感じてしまうかも知れませんね。

 

そんな時におススメなのは「お笑い」の要素

です。もうこれは万国共通の、会話を盛り上げる

トリガー(起爆剤)だと思って下さい^^

 

どんなに英語が苦手でも、相手が思わず笑って

しまう爆笑ネタを一つ、二つ仕込んでおけば、

それだけで難しい会話無しで盛り上がること

請け合いです。

 

そんな英会話における「お笑い」の要素ですが、

外国人を絶対に笑わせることが出来る鉄板の

ネタのようなものがあります。それは以下の

3つに分けることが出来ます:

 

1.おなら&うんこ

いきなり衝撃的ですが…^^;

これはかの志村けんさんも発言されていますが、

「おなら」は万国共通のお笑いトリガーだそう

です。どんなに怒っている人も、あの音を聞くと

絶対に笑うと言います^^

 

困った時には「おなら」で攻めてみて下さい。

まず外すことが無い、鉄板の素材と言えます。

また「うんこ」ネタも外国人は大好きですね^^;

いずれも、ここぞと言う時に使ってみて下さい。

* ただし、責任は負いかねます。

 

2.失敗談

「おなら」と比べると若干パンチが弱いものの、

この失敗談も高確率で相手を笑わせることが

出来ます。ちなみに失敗談といっても他人の話

ではなく、自分の失敗談にして下さいね^^

 

誰もが聞きたいのは「あなたの失敗談」という

ことです。他人の不幸は蜜の味ということ^^

 

3.エロ(下ネタ)

これも鉄板です。ただし、未成年者や良い子は

真似をしないようにして下さい。あくまでも

アダルト専用ということです。しかし、これも

万国共通の「お笑いネタ」ですね。あまり

ハードなものではなく、ちょっぴりエッチ的な

ものであれば場を和ませるきっかけになるかも。

 

ただし、女性の場合は妙な空気を作る場合が

ありますので注意が必要です。あくまでも

アッサリ、明るく、カラッとした感じで

話すようにしましょう(って、何のアドバイスだ

これは^^;)。

 

以上、英会話で外国人を笑わせる際の鉄板

ネタですが、他にも、いかにも外国人が笑う

ツボのようなものが存在するんですよね。

そして、それは日本人にはちょっと理解する

のが難しかったりします。

 

そんな、いかにも外国のお笑い的なものや

英会話で使うと大盛り上がりとなる爆笑ネタ、

知っていれば人気者になれる(かどうかは

わかりませんが)英語の鉄板ジョークなどを

素材に、大笑いしながら英語の学習が出来る

のが、この「大爆笑お笑い英語メール講座」

です^^

 

今なら新春お年玉キャンペーンで、先着

10名限定で amazonのギフト券1000円分を

全員プレゼントしていますので、この機会にぜひ

大笑いしながら参加して下さい^^

2016年も笑う門には福来る!ですよー!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/owarai_english_win16/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年1月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ