穏やかに英語力の向上を実感出来るのもまた良し

 

「英語力の急上昇!」みたいな宣伝文句は

とても刺激的ですし、実際に急に英語力が

アップすれば、それなりに嬉しいものです。

 

しかし、最近よく思うのは、そのような

センセーショナルな英語力の向上・上達ではなく、

毎日の勉強の結果、穏やかに、しかし着実に

英語力がついていることを実感出来るのも

いいんじゃないかな~?ってこと。

 

それは例えば、昨日もお話ししましたが、

毎日の出来事とか、何かを見たり聞いたりした

時に自分が思ったこと、感じたことをちょっと

英語で書いてみたり、一日一動画でも構わない

ので、YouTube の英語動画をリスニングして

みたり…とか、そんな感じのトレーニングの

継続の結果、じわじわと実感出来る英語力の

向上のことです。

 

実際、そんな感じで身についた英語力は、

割としっかりと、強固に身につくのものなので、

そう簡単に落ちたりしません。しかし、試験の

一夜漬け同様に機械的に身につけた英語力は

やはり脆く、気付くと低下していた!なんて

ことがよくあります。

 

いずれにしても、重要なことは毎日英語と

楽しく接し続けることであり、そのような

「穏やかな」英語の学習、トレーニングの継続

によって、しっかりと着実に、本当に使える

英語力を身につけることが出来るのです。

 

今の世の中は、何でも「スピード」重視で、

出来るだけ早く、短期間に、まるで魔法のように

手に入れられることが最善であるかのような

風潮があるわけですが、この辺りで一度、

より「ゆっくり」とした、スローな目標達成の

良さも再確認してみたいものですね^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ