英会話を上達させたい人もTOEIC(R)テストを受けるべき?

TOEIC(R)テストと言えば、就職や転職、昇進

などなど、どちらかというと仕事や企業とか、

ビジネス系のニーズが多い試験という

イメージが強いですよね。

 

確かに、英会話力を伸ばしたいという人が

あまり積極的に受けたいとは思わないテストかも

知れません。英会話だから、TOEIC は関係ないよ!

なんて思われている方も多いでしょう。

 

しかし、この TOEIC(R)テストですが、

意外と英会話力だけを身につけたいと

考えられている方にもお薦めな試験なのです。

 

その理由は、スコアが明確に出るから、です。

試験なんだから当然だろう!と言われれば

それまでなのですが^^; 実際、英会話力を

身につけたいと頑張っていらっしゃる場合、

なかなか自分の「英語力」を客観的に知ること

って難しいですよね。

 

「なんとなく、前よりは聴き取れるように

なっているかな?」とか、

「なんとなく、前よりは話せるようになって

いるかな?」とか、、、

そんな曖昧な主観でしか、英語力の上達を

評価・実感出来ないのです。

 

そこで、英会話力を伸ばしたいと考えている

方も、スコアアップ云々はさて置いて、

とりあえず一度自分の英語力を客観的に

評価するという目的で受験してみて下さい。

 

実際、TOEIC(R)テストは非常にうまく作られて

いるテストで、きちんと英語の勉強を続けて

いれば素直にスコアに反映されますので、

頑張った人には笑顔を、そうではない人には

それなりの表情をプレゼントしてくれます^^;

 

特に最近では、TOEIC SW テストといって、

スピーキングやライティングのテストまで

受けられるようになっていますので、総合的な

英語力の評価を客観的に得ることも可能です。

 

もしあなたが、これまでに TOEIC を受けた

ことがなくて、ただ単に自分の「主観」で

英語力がアップした、ダウンした…なんて

一喜一憂されているのであれば、ぜひ客観的な

評価を得ることが出来る TOEIC(R)テストに

チャレンジしてみて下さい^^

 

 

追伸:

というわけで、もしこれから受験してみる!

という方は是非、この講座もご検討下さい。

新公式問題集 Vol.6 を使って、一緒に問題演習

を行う、と~っても楽しい勉強会的講座です。

ぜひ、クイズ感覚で TOEIC に挑戦してみましょう^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/toeic_f15/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年11月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:TOEIC(R)攻略法

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ