なぜ英語を聴き取れないのか?~原因と対策~

 

英語が聴き取れない人の特徴として、

英語を「聴こう、聴こう」と躍起になって

しまっている点が挙げられます。

 

「そんなの、英語を聴き取りたいんだから、

聴こう、聴こうとするのは当たり前じゃんか!」

とは言わないで下さい^^

 

もちろん、英語を聴き取ろうとする時に

「聴こう」とするのは良いのですが、

あまり肩肘張ると逆効果であるということ

ですね^^ もっと自然体で聴くと良いのです。

 

例えば、あなたが日本語を聴き取る時、

それほど「聴こう、聴こう」とするでしょうか?

家族や友人と日本語で話している時は、

おそらくもっとラクな感じで、力を抜いて

相手の話を聞いていませんか?

 

感覚的に言うと、そんな感じで体の力を

抜いて、一歩下がってあまり意識し過ぎずに

自然体で聴くと英語を理解しやすくなるのです。

すると、英語音声の全体の流れがわかるように

なります。

 

絵だって、写真だって、数センチの至近距離

から見ようとしても全体を見ることは出来ません。

見えない時は下がって、適切な距離を保ち、

そこから全体を見るのです。それと同じことが

英語のリスニングにも言えます。

 

「木を見て森を見ず」の状態にならないことが

英語のリスニングではとても大切ですね。しかし、

大多数の日本人は、残念なことに「木」ばかりに

目を向けてしまうのです。そこで、、もっと

大局的・包括的な視野で英語音声を捉えるように

してみて下さい。

 

ところで、既に英語を日本語と同じような感覚で

自由自在に聴き取れるようになっている日本人が、

どんなプロセスを経て英語を聴き取っているか

ご存知ですか?

 

実は、そのプロセスを7段階に分けて

そっくりそのままあなたに体験して頂くことが

可能なリスニング講座があります。それが、

この「7ステップ式リスニング法」なのですが、

今なら以下の動画でその聴き取り方の練習法を

詳しく解説していますので、明日削除になる前に

ぜひ視聴しておいて下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/how_to_listen_f215/

 

追伸:

同時に7ステップ式のリスニング・メソッドを

しっかりと身につけることが出来る講座の

受講生を募集しています。こちらは残り4名のみ

となってしまいましたので、興味のある方は

今すぐにご参加下さい^^ 以下のような超楽しい

YouTube 動画を使ってリスニングの練習を実践します:

 

* いずれも音が出ますので注意して下さい。

Ultimate Dog Tease

https://www.youtube.com/watch?v=nGeKSiCQkPw

Lily’s Disneyland Surprise!

https://www.youtube.com/watch?v=OOpOhlGiRTM

Canadian Ice Fishing Crazy Canucks Insane Fisherman

https://www.youtube.com/watch?v=x768VAsOQSw

 

残り4名のみ!定員に達し次第、募集は終了です。

締切になる前に、興味のある方は今すぐどうぞ^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/how_to_listen_f215/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年11月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:リスニング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ