なぜ英語が話せないのにTOEICで満点が取れるのか?

「なぜ英語が話せないのにTOEICで満点が

取れるのか?」

「なぜTOEICで満点を取れるのに、英語を

話せないのか?」

 

まーこれ、よく言われることですが、

事実ですよね。私の周りでも、TOEIC満点の

方がたくさんいますが、中には全く英語を

話せない人も結構います。

 

逆に英語はネイティブ並みにペラペラなのに

TOEICのスコアが500点以下とか^^; そういう

人も実際にいるのです(しかも割と多い)。

 

で、なぜそんな超常現象というか、矛盾が

起こるのか?ということなんですが…

実際には矛盾でも何でもなくて、TOEICの

スコアというのが、純粋な英語力(英会話力)

を表しているわけではないということです。

 

もっと言ってしまえば、TOEICのスコアという

のは、=(イコール)「TOEICの攻略力」と

言い切っても良いでしょう。攻略力というのは、

つまり技術、テクニック、コツ、スキルという

ことです。

 

世の中には TOEIC の攻略をまるでゲームの

攻略のように楽しんでいる方々もいます。

それはそれで、非常に高尚な趣味であり、

マニアのブログなんか読むととても参考に

なります^^

 

そんな「TOEICの攻略力」ですが、一体

どのようにすれば身につけることが出来る

のでしょうか?

 

そのためには、「問題の演習」を繰り返し、

「解法と裏ワザ」をしっかりと理解することが

大切です。言ってみれば、たったそれだけを

実践すれば、誰にでも「TOEICの攻略力」を

身につけることは可能です。

 

TOEICの攻略力を身につけると、即スコアに

結果として現れます。まさにゲーム感覚で、

スコアアップ出来るようになるわけです。

こういうのを「楽しみながら」やれる人は

強いですね^^

 

一方で、いつまでもスコアアップしない、

なかなか目標を達成出来ない…という人は

「TOEICの攻略力」ではなく「純粋な英語力」

ばかりを伸ばそうとしてしまいます。

 

つまり、単語をたーくさん覚えたり、

文法書を隅々まで読んだりといった、所謂

ごくフツーの「英語の勉強」ですね。これを

独学で延々と続けられているというわけ。

 

しかし、TOEIC で必要なのは「純粋な英語力」

というよりはむしろ解法のコツであったり、

裏技的なテクニックであったりします。また、

たくさん問題をこなすことで身につく「慣れ」

とか「感覚(センス)」が大事だったりします。

 

もしあなたが、TOEICでスコアアップする

必要がある!とか、何とかして目標スコアを

達成したい!ということであれば、今日お話し

した「TOEICの攻略力」について、よく理解

しておいた方が良いです^^

 

 

追伸:

んでもって、そんな「TOEICの攻略力」を専門で

身につけることが可能な新しい講座がコレ。

10月6日開講予定で、先着30名は5000円OFF。

申し込むならお早目に~!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/toeic/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年9月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:TOEIC(R)攻略法

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ