英語のインプットとアウトプットのサイクルを構築しよう

英語上達の秘訣は?と聞かれれば、

まぁ色々な秘訣があるわけですが、

とりわけ重要な秘訣は…

「インプットとアウトプットのサイクルの構築」

だと思います。

 

何だか難しい言葉を使ってしまいましたが、

まぁ簡単に言えば、英語を読んだり聴いたりして

新しい語句や表現を知ったら(インプット)、

それをすぐに実際の会話やライティングなどで

使ってみる(アウトプット)ということです。

 

そして、そのサイクル(インプット→アウトプット

→インプット→アウトプット…)がグルグルと

回り出すと、途端に英語力というのはグングン

向上していくのです。

 

ところが、巷の多くの英語学習者は

どうしても英語の勉強内容が偏りがちです。

例えば、英語の聴き取りやリーディングばかり

していて、せっかく覚えた新しい英語の

語句や表現をまったく使おうとしない…とか。

 

特に、家の中に籠って、机にばかり向かって

いると、どうしても頭デッカチになって

しまいますね。やはり英語は、新しい語句や

表現を知ったら、すぐにそれを実際の英会話

等で使ってみると良いのです。

 

面白いことに、新しい語句や表現を覚える

場合も、ただ単に机の上でブツブツと暗記

するよりも、たった一回、実際の英会話で

新しい語句や表現を使うだけで、簡単に

覚えることが出来ます。

 

これは、実際の英会話という「刺激」に

よって、より強固に英語の語句や表現が

あなたの脳に刻み込まれるということですね。

 

したがって、インプットしたら、すぐに

アウトプットする機会を設けると良いのです。

週末、時間があれば、ぜひ街に出てみましょう。

 

外で外国人と英語で会話する機会があれば、

積極的に新しく覚えた語句や表現を使って

みましょう。

 

このような英語の「インプット」と

「アウトプット」の健全なサイクルが完成すると、

あなたの英語力・英会話力は飛躍的に伸びて

いくのです。

 

どうぞ楽しい週末を!^^

 

追伸:

この動画も、もう見られなくなりますので、

今夜中にチェックしておいて下さいね!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/how_to_listen/

* 音量に注意して下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年7月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ