「無意識下」に落とし込めば誰もが英語ペラペラに!

 

何度も言っている話なのですが、

英語というのは頭でウーン、ウーンと

考えているうちは絶対に上手く話したり、

聴き取ったりすることが出来ないです。

 

例えば、英会話の時に自己紹介を英語で

する時に、頭の中で「えーと、私の趣味は

海水魚飼育だから、英語で何て言うんだっけ?」

…のように考えているうちは、なかなか

スムーズに英語を話すことが出来ません。

 

この場合、「海水魚」という英語表現を

知らなければ、相手に伝えるのはなかなか

難しいわけです。もちろん、言い換えで

通じる場合もありますが、出来れば何も

考えずに口からパッと出せる方がスマート

ですよね。

 

また、ネイティブ・スピーカーが話している

英語を聞いて、それを頭の中で一つ一つ意識

して考えながら訳して理解しようとするのも、

リスニングの方法としては成り立ちません。

まず、そんな聴き取り方で英語を理解している

人はいないのです。

 

それでは、既に英語を聴き取れる日本人は

どのようにして理解しているのかと言えば、

聴き取った英語を頭の中で考えながら訳して

理解するのではなく、無意識下で何も考えず

内容を把握しているのです。

 

これは英語の「読み」「書き」にも言える

ことです。今、英語を自由自在に操れる人は

皆「無意識下」で英語を扱っているということ

です。流暢な英語というのは、無意識下のみで

成り立つというわけです。

 

しかし、英語の初心者がそれをいきなり

やってみろ!と言われても困ってしまいます

よね。そんなことは、なかなか一般の人には

難しい話です。

 

では、どのようにすれば、英語を「無意識下」

で扱ったり、捉えたりすることが出来るように

なるのか?ということですが、これには

【一定のトレーニング方法】があるのです。

 

この夏の新コースでは、そのような英語の

「無意識下への落とし込み方」といった、

一般の英会話スクールなどではまず教えて

もらえない、深くて濃い「ノウハウ」を

どんどんご紹介していきます。

 

もちろん、それらのノウハウをただ教本で

読むだけでなく、実際の勉強やトレーニング

で「実践」することで、確実に英語を話し、

自信をもって聴き取れるように導きます。

 

大好評の新コース、先行割引の受付は今夜まで、

残り4時間ちょっとで完全に【終了】です。

このチャンスを活かすも殺すも、あなた次第。

返金保証もついていますので、勇気を出して

挑戦してみてはいかがですか?^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/perfectmaster/

* 今夜にてご案内はすべて終了となります。

* 次回募集は当分予定しておりませんので、

ご注意下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ