留学すれば誰でも英語を話せるようになるのか?

 

先日、メルマガの読者さんから

「渡邉先生は留学しているのですから、

英語が話せるようになって当たり前なのでは

ないですか?」というご質問を頂きました。

 

確かに、留学経験があるとその分、

英語の習得においてはアドバンテージに

なると言えます。実際、四六時中英語の

シャワーを浴び続けているわけですから、

相当の負荷をかけることが出来ますね。

 

しかし、本当のことを言うと、

留学しているからと言って、全員が英語を

話せるようになるかと言えばそうでもない

のです。というか、ほとんどの留学生は

英語を満足に話せるようになりません。

 

その一つの理由は(場所にもよりますが)

日本人同士で集まってしまい、意志が弱いと

そんな毎日の生活に慣れてしまい、結果的に

日本語ばかり話していて、日本での生活と

変わりがない…という留学生が多いのです。

 

さらに言えば、私の教本を読んで下さる方、

メール講座に参加して下さる方の多くが、

実は海外在住の方々なのです。

 

本来は英語のシャワーを浴びまくることが

出来る、理想の環境にお住まいの方が多い

わけですが、それでもほとんどの方が海外で

英語を話すこと、聴き取ることに苦戦されて

いる…ということでもあります。

 

したがって、留学しているから英語を話せる

ようになる…とか、海外在住だからと言って

自然にペラペラになる…ということは、

残念ながら、ないと言わざるを得ません。

 

では、英語を習得する上で、一体何が

重要な鍵と言えるでしょうか?

それは、いつも話していることですが、

まずは適切な英語の習得方法を知るということ、

次に英語学習の実践を続けるということです。

 

幸い、今の世の中はインターネットがあります

から、物理的に英語圏に身を置くことなく、

世界中のどこにいても英語のシャワーを浴びる

ことは可能です。つまり、英語圏の留学生と、

日本国内の英語学習者と、与えられている環境や

手段、機会というのはさほど大差ないのです。

 

あとは、あなたが「適切な英語の習得方法」

をしっかりと理解し、然るべきプロセスと

手順を踏み、毎日英語学習を実践すれば、

必ず数ヶ月以内に英語力の向上を実感出来る

はずです。

 

そういう意味では、チャンスは皆同じですから、

ぜひ頑張って頂きたいと思います!^^

 

 

追伸:

というわけで、毎日の英語学習の実践には、

こんな楽しいインプット専門メール講座が

おススメです!ぜひ、勇気を出して参加して

下さい^^ お待ちしています。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/input_reading_listening15sp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ