楽しい気分で英語の勉強を続けるコツ教えます

あなたも感じたことがありませんか?

気分の良い時は、英語の勉強がはかどり、

いつになく聴き取れたり、読解力が増したり…。

そんな時は、英語の勉強が楽しくて楽しくて

仕方がない!という感じで効率的に学習を

進めることが出来ます。

 

一方で、気分が落ち込んでいる時や、

何となくイライラしているような時は、

同じように勉強していても、ちっとも

身につかない感じ…。そんな時は、気持ち

ばかり焦って、さらに気分が悪くなるもの

ですね。

 

まぁ、これは英語の勉強だけに限らず、

どんなことでもそうなのですが、私たちは

常に「気分」によって支配されています。

気分が良ければ勉強もはかどりますし、

気分が悪ければ何時間勉強しても効果がない

ことが多いのです。

 

では、どうすれば常に「楽しい気分」で

英語の勉強を続けることが出来るでしょうか。

そのためにはいくつかコツがありますが、

今日は私が常日頃から気を付けている

「楽しい気分」をキープするコツをいくつか

ご紹介しましょう。

 

■ 気分良く勉強するコツ1:

きれいな環境で英語を勉強するように

心がけましょう。机の上が散らかっていたり、

部屋の中が汚かったりすると、それだけで

気持ちも低下します。少なくとも、あなたが

英語の勉強をする周囲だけでもきちんと掃除し、

ゴチャゴチャしているものは極力片付け、

スッキリした気持ちで勉強を始めるように

して下さい^^

 

■ 気分良く勉強するコツ2:

常に「新風」を取り入れるようにしましょう。

古いものを大切にする気持ちも大切ですが、

それによって英語の勉強がマンネリ化し、

何となく「作業的」になってしまっている

ようであれば、新しい教材、参考書、問題集

に挑戦してみるのも一つの手です。そうやって

英語の学習に「新風」を取り入れると、心機

一転、気持ち良く学習を続けることが出来ます。

 

■ 気分良く勉強するコツ3:

「好きなもの」だけを追求して下さい。

あなたが少しでも「イヤだな」と感じるものは、

あなたの潜在意識がそれを避けようとしている

ものです。好きな音楽をかけたり、好きな香り

を漂わせたり、或いは好きな映画・海外ドラマ

を使ったリスニングをしてみたり…。あなたが

「好き」と感じるものには、あなたの能力を

最大限に引き出す「力」が隠されています。

英語の学習でも、あなたが「好きなもの」を

追及すると、良い結果を得ることが出来ます^^

 

■ 気分良く勉強するコツ4:

成功体験を大切にしましょう。あなたは常に

「出来なかったこと」ではなく「出来た」こと

に目を向け、日頃から「成功体質」になるよう

心掛けて下さい。リスニングであれば、あなたが

「聴き取れなかったこと」ではなく「聴き取れた

こと」に、スピーキングであれば「話せなかった

こと」ではなく「話せたこと」に着目することで、

あなたの英語力はどんどん向上していきます。

 

■ 気分良く勉強するコツ5:

疲れている時、気分が乗らない時は、潔く

英語の勉強をやめましょう。どんなに出来た人

でも、気分の浮き沈みは必ずあります。

気分の悪い時に、無理やり勉強を続けても

ほとんどの場合身につきません。心や体が

疲れている時には、思い切ってゆっくり休み、

再び気分が戻って来てから、しっかりと

勉強を再開しましょう。それが最も効率的です。

以上、5つの Tips でしたー。

 

参考になれば幸いです^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ