いつまでも受け身では英語は話せるようにならない?

 

あなたも、これまでの人生の中で

「これだけは頑張った!」と言えることが

いくつかあるかと思います。

 

子供の頃、頑張って練習して自転車に

乗れるようになった…とか、

ピアノを弾けるようになったとか…。

あるいは、もう少し大人になって、

一所懸命に勉強して、希望する学校に

合格したとか、スポーツの大会で優勝した

とか…

 

まぁ、どんな人であっても多かれ少なかれ

何らかの成功体験、努力が実った体験

というのはあると思います。

 

で、そんな時のことを思い出して頂きたい

のですが、あなたが一所懸命に頑張って

何らかの結果を出せた時って、あなたは

「受け身」だったでしょうか?

 

多分…

いえ、絶対に「受け身」ではなかったはず

です。これだけは確実に言えることですが、

人が何らかの成功、結果を出せた時というのは、

その人が「能動的に」頑張った時なんです。

 

自転車に乗れるようになった時も…

ピアノを弾けるようになった時も…

受験で合格した時も…

試合で優勝した時も…

 

人が何らかの結果を出せたという時、

必ずその人は、自ら行動し、努力し、そして

その成功や結果を勝ち取ることが出来た

はずです。

 

つまり、受け身のままでは、絶対に

成功や結果を勝ち取ることは出来ない…

ということですね。

 

例えば、このメルマガを読んで頂くことは

とても嬉しいことなんです。毎日、こうやって

私が書いていることを読んで下さって、

「なるほどなー」「役に立つなー」と言って

頂けるのは(私にとっては)最高の喜びです^^

 

しかし、ここがとても重要なことですから、

しっかりと理解して頂きたいのですが、

メルマガを読んで「なるほどなー」と

納得しているだけでは、足りないのです。

 

何故なら、それは「受け身」に過ぎないから、

です。メルマガを読んで「なるほどなー」と

思われたら、次にやるべきことは「行動」です。

能動的に、あなた自身が自ら何かアクションを

起こさないとダメということなんです。

 

他の多くの成功と同じように、英語も、

あなた自身が行動を起こし始めなければ、

決して身につくことのないスキルと言えます。

ただ、本やメルマガを読んでいるだけでは

ダメなんです。

 

ぜひ、今こそ行動を起こして下さい。

季節は春、何か行動を起こすには最高の

タイミングです^^ この春、ガツンとあなたの

アクションを起こしてみて下さい!

きっと、あなたなら結果を出せるはずです^^

 

 

追伸:

もし、あなたが何かアクションを起こして

みたい!と思われるのであれば、手始めに

こんなバーチャル留学メール講座なんて

いかがですか?

 

あと数時間で受講生の募集はすべて締め切りと

なります。あとで後悔されないよう、今すぐ

ご参加下さい^^ アクションを起こしましょう!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newesl/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ