既に知っている作品で英語を聴き取ってみよう!

 

英語のリスニングはなかなか難しい

ものですが、一度でも内容を理解している

(知っている)英語音声であれば

比較的簡単に聴解出来るものですね。

 

そんなの、先に内容を知っているんだから

聴き取れて当たり前じゃないか!とは

言わないで下さい^^

 

実は、先に日本語で内容を理解している

からこそ、英語の表現とリンクさせて

覚えることが出来、一石二鳥なのです。

 

特に初心者のうちは、いきなり英語音声

を耳に入れても、ほとんど聴き取れず

それだけで意気消沈してしまう可能性が

あります。

 

そこで、あなたが先に内容を知っている

ような英語音声を使ってリスニングの

練習をしてみて下さい。

 

具体的に言えば、先に日本語の字幕で

内容(ストーリー)を理解しているような

洋画や海外ドラマなどの英語音声がお勧め

です。

 

特に日本のアニメなど、既に日本語で

視聴していて、内容(ストーリー)を

100%確実に理解出来ている作品などは

最高ですね。

 

例えば、YouTube で

「 Doraemon Disney 」で検索すると

以下のような動画がヒットしました。

 

Doraemon [Episode 1] All The Way From The

Future World & The Mecha-Maker Full HD English

https://www.youtube.com/watch?v=emaFrElqYEA

* 音が出ますので注意して下さい。

 

0:31 あたりから本編が始まりますが…

知っている方は知っているかと思います^^

はい、「ドラえもん」の第一話、

まさにドラえもんが未来の世界から

のび太の部屋に現れた時のエピソードですね。

 

ザッと聞いてみて如何でしょうか?

ストーリーが分かっていれば、大体どんな

ことを言っているのか、想像できるのでは

ないでしょうか。

 

こんな感じで、まったく知らない映画や

ドラマを観るのではなく、既に知っている

ようなタイトルを使ってみるとリスニングが

とてもやりやすくなります。

 

最近では、ジブリの作品なども、

日本語と英語で観ることが出来ますから

お勧めです。特に日本語のセリフが、

英語ではどのように訳されているのか

注意しながら視聴すると、表現力がとても

増します^^ ぜひ、試してみて下さい!

 

 

追伸:

あと数時間で締切になってしまいますから、

無料登録しておいて下さいね^^

絶対におススメです!

↓↓↓
http://bit.ly/loftypub_recommend

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年3月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:リスニング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ