バイリンガル日本人が口を揃えて説く○○の重要性

 

今回、英語のリーディングとリスニング

といった「インプット」の練習専門講座を

開講するわけですが、実はこの新講座、

元々は一人のメルマガ読者の要望によって

企画されたものでした。

 

以下、その読者さんから頂いたメールです。

既に英語で仕事をしているバイリンガルの

日本人による貴重なアドバイスもありますので、

今回はご本人の了承を得て、以下に全文

転載させて頂きたいと思います^^ ぜひ、

読んでみて下さい:

 

「新講座を企画頂き、ありがとうございました。

50名以上の応募にビックリしています。

私がリクエストした理由は、英語を使う仕事を

している複数の日本人から以下のような

アドバイスを受けたからです。

 

■ より英語らしい表現を身につける方法:

 

1.自然な英語を読んだり聞いたりして、

実際に使われている英語のフレーズの流れを

頭に入れること。

 

2.辞書で単語を調べる際は例文をきちんと読み、

その単語の実際の使われ方(実例)を学ぶこと。

 

3. 小説よりは新聞、新聞よりは実際の生活で

目にする英語圏のウェブサイト等を読むこと。

 

4. 日常会話など、実際の会話や感情表現を

学ぶのに適した書籍を読むこと(アメリカの

小学校高学年から中学生が読むコミック風の本

Diary of a Wimpy Kid などがおすすめ)。

 

5. 自分のレベルに合わせて、理解できる範囲内で

英文を書いてみること。

 

6. 英文を書く際には、短い文章であっても

ネイティブに正確に伝わるかどうかを意識すること。

 

7. 日本で出版されている本ではなく、海外で出版

されているライティングのハウツー本を読むこと

(Essentials of Business Communicationなど)。

 

つまり、「より自然な英語(ネイティブが実際に

使っている英語)にたくさん触れて、身に付ける

こと」が何よりも大切ということで、インプットの

重要性を感じた次第です。

 

今は仕事で英語を使う使わないにかかわらず、

昇進昇級、就職、転職でTOEICの点数が必要な

時代です。TOEIC800点以上取得で報奨金をゲット

できる企業(ソフトバンク)もあるくらいですから。

3月からの新講座を楽しみにしています!」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

…はい。

というわけで、このメルマガ読者さんからの

ご要望で、今回の新講座が実現したわけですが、

実際に上記7つのアドバイスは共感しますね^^

とても貴重なアドバイスだと思います。

 

英語を極めた日本人は皆同じことを口に

します。それは「生の英語」「実際の英語」

を積極的に身につけるということ。

 

作られた英語ではなく、英語圏からの産地

直送の英語表現、語句をどんどん身につける

べき(=インプットする!)ということです^^

 

そして、そんなインプット練習を自分一人で

一から実践するのはなかなか大変ですから、

今回の新講座を企画させて頂きました。

 

あなたは、毎回送られてくるメール講座を

楽しく実践するだけで、半自動的にどんどん、

どんどん「生の英語・実際の英語」をインプット

することが出来ます^^ そんな新講座の

スターティング・ メンバーの募集は明日まで。

 

参加するかしないかはあなた次第ですが、

この春からググーッと英語力を身につけて

気持ち良く英語を話せるように、聴き取れる

ようになりたい!という方…

 

また TOEIC(R)テストでガツンとスコア

アップを決めて、ライバルの鼻を明かしたい!

という攻撃的な…いえ、向上心の高い方は

是非今すぐご参加下さいね^^

 

【明日、第一期生募集すべて終了です】

↓↓↓
http://www.loftypub.com/input_reading_listening/

* 特典等はすべて無くなりますのでご了承下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年2月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ