「禅」の考え方を知るとラクに英語の勉強が出来ます

 

かのスティーブ・ジョブズをはじめ、

才能豊かな多くの現代人が関心を持つ

「禅」ですが、最近私もかなり影響を

受けています。

 

その「禅」の考え方の一つに、

この世には過去も未来もなく、

存在するのは「今、この瞬間のみ」

というものがあります。

 

人は、過去のことを思い出して辛く

なったり、未来のことを想像しては

不安になりますが、それはすべて

その人の心の中の妄想である…という

教えです。

 

他人と比較して自分を卑下したり、

もっと努力していれば…と自責の念に

駆られたり。人は常に、自分の中の

妄想で自分自身を追い詰め、苦しめて

いるのです。

 

しかし、「禅」の教えの通り、過去も

未来も存在しないことを悟り、あるいは

自分の中の不安や後悔、自責の念は全て

自らの妄想によるものと分かれば、随分と

心が軽くなります^^

 

今日なぜこんな話をしているのかというと、

私の講座をたくさん受講されている方から、

今度の春の新講座に是非参加したいけれど、

今受けている講座も全く手をつけておらず、

毎日自分を責め続けてしまっている…という

メールを頂いたからです。

 

毎日私から届くメール講座を目にする度、

心がズキズキと痛むと言われるのです。

そんなに自分を責めないで下さい…^^

 

しかし、これこそまさに「禅」で言う所の

「妄想」で自分を追い詰められてしまって

いるのではないでしょうか。

 

私は昔から「毎日、毎日がスタートライン

ですよ」と言っています。これこそ、まさに

禅の教えそのもので、この世に過去も、

未来もないんです。

 

だから、思い立った「今」がいつでも

スタートライン。過去、どんなに勉強を

サボっていようが、そんなことは全く関係

ありません。

 

今、やりたい!と思ったら、その時が

いつでも「始め時(どき)」ということ^^

人間はいつでもリセットが出来るんです!

リセットしていいんです!

 

そして、もう一つ面白いお話をすると、

英語の勉強って、ひとたび歯車が回り出すと

他のこともどんどん出来るようになります。

「いきおい」がつくからですね。

 

だから、今までサボってしまっていた

英語の勉強も、新しい講座を始めることで

トントン拍子で手を付けることが出来るように

なるかも知れません。そんな起爆剤って

絶対に必要なんです。

 

ぜひ、この春、そんな「新風」をあなたの

英語の勉強に取り入れてみて下さい。また、

英語の学習がマンネリ化している人にも

新風を取り入れることは効果的ですので、

ぜひ、ご参加下さい^^お待ちしています!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/input_reading_listening/

 

 

追伸:

本当に「禅」の考え方ってすごいですよ。

今、英語のことだけでなく、人生とか生き方、

あるいはあなた自身のことで悩みがある方は

一度「禅」の本を読んでみることを心から

お勧めします^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ