かっこいい英語の表現はみんな映画で学んだ…

 

仕事柄、私の周りには英語を話せる

日本人がたくさんいます。もちろん、

英語だけでなく世界中のさまざまな言葉を

自由自在に話せる人がたくさんいます。

 

 

そんなバイリンガルやマルチリンガルの

日本人がどうやって他の言葉を身につける

ことが出来たのか?というと、ほとんどの

方が「映画をよく観た」と言います。

 

 

これは英語だけに限らず、中国語でも、

イタリア語でもフランス語でも、何でも

そうなのですが、新しい言葉を覚える際に

映画というエンターテイメント素材を使う

ことはとても効果的なのです。

 

 

映画は音だけでなく視覚的な情報がある

ので、言葉をシチュエーションに合わせて

理解し覚えることが容易という利点が

あります。映像があるとないとでは全然

違うわけですね。

 

 

また、エンターテイメントの要素も

語学の学習には重要と言えます。なぜなら、

言葉の習得は本質的に「退屈」な作業に

なる傾向が高いから、です。

 

 

例えば、学校の英語の教科書や参考書、

問題集だけを使って英語の学習をしていたら、

ほとんどの人が途中で挫折してしまうでしょう。

なぜなら、そのような単調な学習は退屈だから

です。つまらないから、です。

 

 

しかし映画を使った学習であれば、そんな

ことは一切ありません。そもそも映画は

「楽しんで観る」ために作られているので、

誰もがストーリーに引き込まれて、時間を

忘れて没頭出来る本質があるのです。

 

 

さらに、映画で使われている言葉は、

ネイティブ・スピーカーたちが普段の日常会話

で使っているごく自然な語句や表現ばかりです。

そこに、語学教材のような不自然な表現は

一切ありません。

 

 

もっと言えば、そんな映画を使った学習は

お金がかからない!という利点もあります。

旧作のレンタルなら1週間で100円という所も

あります。hulu なら見放題で月額980円です。

 

 

今年もあと1週間少々で終わりとなりますが、

ぜひ、来年は「映画」を使った、楽しくて

斬新な英語の学習・トレーニングを実践して

みて下さい。大きな効果を期待出来るはず

です^^

 

 

追伸:

もしあなたが…

「映画を使った楽しい英語学習」を

ぜひ始めてみたい!だけど、どうやって

始めれば良いのかわからない…と

思われているのであれば、、、

 

全てお任せで洋画・海外ドラマを使った

楽しいワークを実践することが出来る

この講座に今すぐご参加下さい^^

 

毎回楽しい映画を使ったワクワクする

トレーニングを自動的に行うことが

出来るようになりますよ!^^

クリスマス割引キャンペーンは残り6名のみ:

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newmovie_drama_ccmp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ