どうすれば英語を「話せる」ようになるのか?【最終回】

はい、というわけで連日お送りしてきた

『どうすれば英語を「話せる」ようになるのか?』

というシリーズですが、今日は最終回です^^

 

これまでの内容を簡単におさらいしますと、

英会話は「パターン」を使って話すと

ラクである…ということでした。そこで、

市販のパターン式英会話のフレーズなどを

見てみると…

 

I got up at 6:00 this morning.

「今朝、私は6時に起きました」

といったフレーズがずらりと並んでいるわけ

です。で、こんなのは、確かに事実を述べる

ことは出来るけれど、何となく機械的というか、

つまらない(薄っぺらい?)感じがしてしまう…

ということでしたね。

 

そこでこのフレーズに以下のような「+α」を

付け足してみたわけです…

I got up six this morning…

and I was so sleepy ’cause I stayed up

too late last night.

「今朝6時に起きたんだけどさぁ、

昨日寝るのが遅かったから超眠くて…」

 

すると一気に英語に命が宿り、「色」が

ついた感じになったということです^^

日本語訳を読んでも、とても自然な感じに

なっていることがわかりますね。

 

では、一体この「+α」の要素とは

何だったのでしょうか?ただ単に because…

を続けて、英文を長くしただけではありません。

理論的にしたわけでもないのです。

 

…はい。それではそろそろタネ明かしを

しましょう^^ ここで重要なことは、、、

「あなたの感情、主観、意見、感想…」

といった個人の【オリジナルの要素】が

あるかどうか?ということです。

 

はい、これは本当に重要なことなので

繰り返します。なぜ市販のパターン英会話

のフレーズが、薄っぺらくて使い物に

ならないのかと言えば、そこにはあなたの

「感情」「主観」「意見」「感想」といった

あなたの【オリジナルの要素】が無いから、

です。

 

つまり、あなたが英語を話す時には、

I washed my face and brushed my teeth.

「顔を洗って、歯を磨きました」

とか、

I ate waffles for breakfast.

「朝食にワッフルを食べました」

…といった、単なる「事実」を述べている

だけのフレーズではなく、そこにあなたの

感情や意見といったオリジナルの要素を

必ず含める必要がある…ということです。

 

例えば、、、

I washed my face and brushed my teeth

but the water was freezing cold and

I just couldn’t stop shivering.

「顔を洗って、歯を磨いたんだけど、

水がすっごく冷たくって、寒くて震えが

止まんなかったよ」

とか、、、

I ate waffles for breakfast. I always

have rice, though. It was so yummy and

I could get addicted.

「朝食にワッフルを食べたんだ。

いつもご飯なんだんけどね。めっちゃ

美味くってやみつきになりそう」

といった「感情」や「主観」「意見」を

盛り込むべきということですね^^ これは

日本語訳部分を読めば、すぐに違いが

分かるかと思います。如何でしょうか?

 

…なるほど、それはよく分かった!

でも「+α」の部分をどう付け足せばいいのか

分からない…。何だか、とっても難しそう…。

 

もしかすると、あなたは今そんな風に

思われているかも知れません。

確かに、上の英文のようなセリフを

カッコよく口に出来ればいいですが、

「+α」の部分を自分で表現するには

ちょっとしたコツや慣れが必要ですね。

 

そこで、今日はあなたに超グッド・ニュース

があります!^^

 

実は渡邉が長い間、密かに計画を温めていた

「スピーキング力をアップさせるための

専用講座」が、いよいよ開講となります。

 

詳しくは明日お送りする号外でご案内させて

頂きますが、簡単に説明すれば、あなたにも

上記のような「+α」部分を簡単に表現する

力を身に付けて頂く、スピーキング専用の

新講座が始まる…ということです。

 

この新講座では、こちらから300以上の

シチュエーション別英会話表現パターンを

お送りし、そこに英語を当てはめて頂くことで

あなた専用のオリジナル英語表現を簡単に、

どんどん量産して頂くことが可能になります。

 

さらに、それらの英語表現を「渡邉が直接

添削・指導」し、より自然で適切な英語表現に

なるよう詳しくアドバイスします。また、

あなたオリジナルの英語表現を読み上げた

ネイティブの英語音声ファイル(mp3)を

提供しますので、それらをお手本にして

自宅で思う存分、英語の発音を練習して頂く

ことが出来ます(すごいでしょ?)。

 

さらにさらに!毎回、シチュエーション

ごとの、専用のトレーニング動画をお送り

しますので、これらを使って「セルフ会話

トレーニング」を実践頂くことが可能です。

ハッキリ言って、今までに無い、完璧な

「スピーキング力養成講座」と言えるかと

思います。

 

他にもさまざまな特典をお付けして、

明日からの連休期間中に特別先行割引キャン

ペーンを実施する予定ですので、明日の日中に

こちらからお送りする「号外メール」を

絶対に見逃さないで下さい!^^

 

特に、英会話の「スピーキング」が苦手な方、

いつまでたっても薄っぺらい発言しか出来ず、

悩まれている方には最適の超おススメ講座です。

あ~、今から明日が楽しみでワクワクする~^^

乞う、ご期待!!!

 

 

追伸:

ここのところずーっと「リスニング専用講座」

ばかりリリースしていましたので、

「スピーキング専用の講座」はないんですか?

なんて声をよく頂いていました^^

 

2015年は、この新講座が主要コースに仲間入り

しますので、ぜひ明日からの先行割引キャン

ペーンをお見逃しなく!この新講座の内容は、

マジで驚かれると思いますよ~^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年11月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スピーキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ