リアルの英会話、どれぐらい体験していますか?

毎日しっかりと英語の勉強を続けられている

方は多いですが、それでもなかなか思うように

話せるようにならない…と悩まれている方は

本当にたくさんいらっしゃいます。

 

 

そんな方たちに「実際に外国人と英語で

コミュニケートする機会が、どれぐらい

ありますか?」と尋ねると、意外なことに

大半の方が「ほとんど英語を話す機会が無い」

と答えられるのです。

 

 

ここが矛盾しているわけですが、そもそも

英語を話せるようになりたいと言うからには、

例えば日常生活で英語を使う必要があるとか、

身近に外国人がいて、コミュニケーションの

為に英語を話せるようになる必要がある…

といった理由があるかと思うのです。

 

 

しかし、実際に蓋を開けてみると、実は

日本での日常生活では英語を話す必要なんか

全くありませんし、海外へ行っても英語が

話せなくても何とかなる(ハワイなんか

そうですよね)…という現実があるわけです。

 

 

すると、漠然と「英語を話せるようになりたい!」

と思われている方は、自ら積極的に英語を話す

機会(場)を設けない限り、永遠に英語を話す機会(場)

に遭遇することはないということです。

 

 

例えば外資系の会社に勤めていて、日常的に

英語を使っている…というのなら話は別ですが、

そのような環境下にない場合は、自分から

【積極的に】英語と触れ合う機会(場)を

作ろうと努力しなければ、絶対に英語力は上達

しないのです。

 

 

リアルの英会話を体験せずに、机にばかり

向かってブツブツ言いながら単語を覚えたり、

英文法書を読み漁っていたりしても、

知識ばかり増えて頭デッカチになることは

あっても、ペラペラになることは残念ながら

在り得ません。

 

 

「書を捨てよ町へ出よう」ではありませんが、

もしあなたに「リアルの英会話体験」が少ない

ようであれば、今すぐにでも外に出て、外国人を

相手に、ガチの英会話に臨んできて下さい^^

 

追伸:

もう何も言いません^^:

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newmovie_drama_cmp/

 

■ 本日のメール講座の実践内容紹介コーナー!

【 洋画・海外ドラマで楽しく聴解ワーク! 】

今日は、『 Fun Size 』(邦題:そんなガキなら

捨てちゃえば?)のトレイラー後半を使った

聴解ワークを実践しました。ティーンエイジャーに

特有の早口英語でしたが、口語の語句や表現を

これでもか!という程たくさん覚えることが

出来ました^^

* 受講開始日によって実践内容は異なります。

 

【 ラインマスター毎日英語塾 】

今日はリーディングの日でしたので、abc ニュース

の英文記事から、アメリカで警察官に速度違反で

止められた時の対応のコツに関する内容を読み

ました。私も留学時代には何度も pull over

された経験がありますので、なかなか面白かった

です^^ 明日は実際のラインを英訳するライティング

講座をお届けする予定です!

 

【 7ステップ式リスニング・トレーニング講座 】

今日は Hendo Hoverboard といって、映画

Back To The Future のホバーボードさながらの

宙に浮くキックボードに関する紹介動画を

視聴し、リスニングの練習をしました。以下が

実際の動画になりますが、これスゴイと思いませんか?

この技術がもし本当なら…!まさに時代は未来

ですね^^

Hendo Hoverboard: The World’s First Hoverboard

http://www.youtube.com/watch?v=plwX5NtF530

* 音が出ます:注意。

 

 

■ 上記渡邉のメール講座は不定期のキャンペーン等で

受講生を募集しております。ぜひ、機会があれば、

あなたもご参加下さい^^(チャンス!と思った時が、

「始め時」ですよ~)

 

なお、自分に合った講座がわからない!という方は

ぜひお気軽に「最適な講座を教えて下さい」と

メール下さい。渡邉が直接、あなたにピッタリの

講座をお選び致します^^(本メルマガに返信の形で

お送り下さい。すぐに返信差し上げます)。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ