やっぱり What one likes, one will do well! ですね

いきなりですが、

What one likes, one will do well! って

言葉、どういう意味かわかりますか?

 

 

直訳すれば「人が好きなことは、うまく出来る」

といった意味で、要するに日本のことわざで

言う「好きこそ物の上手なれ」というやつ

ですね^^

 

 

この「好きこそ物の上手なれ」をウェブで

調べたら、どうやら元々はちょっとエッチな

意味らしいのですが、当然ながら、ここでは

そんな破廉恥な意味ではありません^^;

 

 

つまり「自分が好きなことは、苦なく取り組む

ことが出来るので、その分上達しやすい」という

意味ですね。これ、まさに英語の習得にも言える

と思うのです。

 

 

一般的に、英語の勉強というのはなかなか

大変なことが多いですね。単語を覚えたり、

文法を勉強したり、発音の練習をしたり…。

で、多くの人はなかなか続けることが出来ず、

途中で諦めてしまうということです。

 

 

しかし、その英語の勉強が「好きなこと」だったら

どうでしょう?What one likes, one will do well!

の言葉通り、おそらくは何の苦もなく英語を

上達させることが出来るでしょうね。

 

 

ただ、多くの人にとって英語の勉強は「勉強」

であり、それほど「好きなこと」になり得ない

ものです。だって、面倒臭いでしょう?勉強は^^;

だから、皆途中で挫折してしまうわけです。

 

 

しかし、何らかの方法で「英語の勉強」を

楽しいもの、ワクワクするもの、自分から進んで

やりたいもの…に紐付けすることが出来たら

どうでしょう?

 

 

実は、英語の習得に成功した多くの学習者は、

その「紐付け」がうまく行っているんです。

つまり、彼らにとって「英語の勉強」は、

ちっとも辛いことではなく、むしろ「楽しくて

仕方がないこと」= What one likes  なんですね。

 

 

例えば、英語の勉強は嫌いでも、映画やドラマを

観ることは好き!っていう人は多いです。

他にも、自分の趣味を英語で追及してみたり、

海外に住む同好の士と交流を深めてみたり、

そんな工夫で英語の習得を成功させている人が

たくさんいます。

 

 

ぜひあなたも、What one likes, one will do well!

の言葉のように、あなたの好きなことと英語を

紐付けてみて下さい。そのような工夫をすることで、

毎日の英語の勉強がちっとも辛く大変に感じなく

なりますよ^^

 

追伸:

そして、この新講座もそんな「楽しい英語学習」を

実現出来る唯一の講座と言えます。毎回、洋画や

海外ドラマを観ながら、ウキウキ・ワクワクしつつ

楽しく英語を習得してみませんか?

本当に楽しいエンターテイメント色の強い講座

です。

 

お得なキャンペーン割引料金は残り半数のみ!

ぜひこの機会にお申込み下さい。あなたの

積極的なご参加を心よりお待ちしております^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newmovie_drama_cmp/

 

■ 本日のメール講座の実践内容紹介コーナー!

【 自宅でESL!バーチャル留学メール講座 】

今日は発音の集中講座で -n と -ng 、そして

m の発音の違いを特訓しました。日本語で言えば

同じ「ン」の音ですが、英語では微妙な違いが

あります。海外の ESL で実践するように、

それぞれの音の違いを実際のネイティブの音声を

聞き分けるエクササイズを通じて練習しました^^

 

【 ラインマスター毎日英語塾 】

今日は月曜日ということで、英文法の解説を

お送りしました。特集で勉強してきた関係詞

から、最後は「関係副詞」について詳しく解説

しました。なぜ where が in which 等になるのか、

その辺りについて詳しく勉強しました。明日は

火曜日ですので、大人気のリスニング・

トレーニングを実践する予定です!

 

【 洋画・海外ドラマで楽しく英会話力養成講座 】

先週から始まった新講座「洋画・海外ドラマで

楽しく英会話力養成講座」ですが、今週は

黒人のプロ・フットボール選手マイケル・オアー

の生い立ちから成功までを描いたマイケル・ルイスの

ノンフィクション原作に基づく感動作『 The Blind Side 』

(しあわせの隠れ場所)を使った英会話力養成講座を

お届けしています。サンドラ・ブロックの英語で

英会話の表現を学べるなんて最高ですね^^

 

【 洋画・海外ドラマで楽しくTOEIC(R)対策講座 】

こちらも先週から始まった新講座ですが、今週も

盛り上がっています^^ 今日は1990年代に実際に起きた

国際価格カルテル事件を元にしたブラック・コメディ

作品『 The Informant! 』(インフォーマント!)

を使った TOEIC(R)テスト対策のエクササイズを

実践しました。この作品はビジネス・シーンが多い

ので、ビジネス会話やTOEICなどで頻出の語句・

表現をたくさん知り得ることが出来ます。ストーリー

も面白いので、時間を忘れて学習することが出来ます。

なお、上記二つの新講座は現在キャンペーンで

割引料金で受講が可能ですので、ぜひこの機会に

ご参加下さい。残り半数で終了となりますので、

ご注意下さい!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newmovie_drama_cmp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語習得のコツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ