覚えた英語表現に再会出来た時の嬉しさと言ったら…

 

英語の勉強をしていてどんな時に嬉しくなる

かと言えば、例えば自分の言いたいことを

英語できちんと表現出来て、外国人がそれを

理解してくれたとか、或いは外国人の英語を

しっかりと理解出来たとか、そんな瞬間が

やはり嬉しいものですね。

 

 

他にも、私が嬉しいなぁ!というか、

おお!やった!と感じるのは、自分が一所懸命

覚えた英語表現に、もう一度「再会」出来た時

かも知れません。

 

 

リスニングでもリーディングでも、

インプット系のトレーニングをしていて

わからない単語や語句、表現に出くわせば、

その時はウーン、ウーンと唸りながらも

辞書をひき、意味を調べて何とか覚えるわけです。

 

 

で、しばらく日が経って、

何かの拍子にどこかで見たことがあるような

単語や語句、表現にもう一度出くわすことが

あります。

 

 

そんな時に「あ!これはこの前勉強したやつだ!」

なんて気付くと、何だかとっても嬉しい気持ちに

なるんですよね^^ ああ、勉強しておいてヨカッタ~

というか、自分の英語力が着実に身についている

のを実感出来る瞬間というのはやはり嬉しいものです。

 

 

結局、英語の習得というのは、おそらく

そんな「嬉しい瞬間」の繰り返しで完成して

いくのではないかと思います。

 

 

確かに、わからない単語ばかりですと、

途中で苦しく、辛く感じることもあります。

特に、勉強を続けているのに、一向に英語力が

伸びた感じがしなければ尚更のことですね。

 

 

しかし、勉強を続けていて「あ!これ知ってる!」

みたいな、ちょっとした嬉しい瞬間があれば、

「ああ、勉強を続けていてよかったな!」と

思えるものです。

 

 

ぜひ、あなたもそんな「嬉しい瞬間」を

たくさん体験して下さい。そんな体験が増えれば、

必ずあなたの英語力は向上しているはずです^^

どうぞ楽しい週末をお過ごし下さい~!

 

 

追伸:

このメール講座でも、やはりそんな

「嬉しい瞬間」をたくさん味わえますよ^^

 

洋画や海外ドラマを通じて楽しく英語を学び、

そして実際の英会話やTOEIC(R)の実践の中で

覚えた単語や語句、表現が出てきた時の喜びと

言ったらないです!^^

 

ぜひ、この先行募集のチャンスをお見逃しなく~

(この週末がラスト・チャンスかも!)

↓↓↓
http://www.loftypub.com/newmovie_drama/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ