「デング熱」って英語で何て言うか知ってますか?

 

もうかなり前に「英語学習のきっかけ」は

あなたの日常生活上にたくさん転がっている…

といったお話をしたことがあります。

 

 

具体的に言えば、朝起きてテレビのニュースを

つけたとします。するとそこでアナウンサーが

何やら「デング熱」とかいう言葉を口にして

います。

 

 

普通の人であれば、「は?デング熱って何だ?

鼻が伸びる病気か?」(それは天狗だっつーの)

なんて思うわけですが、まぁ、一般の人は

そのままで済ませてしまうかも知れません。

しかし…

 

 

もしあなたが向学心に燃える英語学習者で

あるならば、決してそこで終わらせずに、

「デング熱って英語で何て言うんだろう?」

「もしデング熱に関することを英語で聞かれたら

どうやって答えればいいんだろう?」等々と、

それをきっかけに英語の学習につなげると

良いわけです。

 

 

ちなみに「デング熱」は、英語では Dengue

Fever と言い、発音は「デンギ・フィーヴァー」

となります。* 以下の動画がわかりやすいです:

http://www.youtube.com/watch?v=0PUsdv1kDTc

注意:音が出ます。

 

 

このような学習の「きっかけ」は、本当に

日常生活のあちらこちらにありますので、

あなたに好奇心さえあれば、特に英語学校へ

通うまでもなく、毎日の英語学習のネタに

困ることはないでしょう^^

 

 

実際、英語をマスターした人というのは、

好奇心旺盛なタイプがとても多いです。

何でも疑問に思ったり、興味・関心を

抱いたりすれば、すぐに調べ、行動に移す

というわけですね。勿論、私もそうでした^^

 

 

この「すぐに調べる・行動する」というのは

とても大切で、調べるのを後回しにしたり、

わからないまま放置したりすると、高い確率で

ネタを忘れてしまいます(故に、メモを取る

習慣もつけた方が良いですね)。

 

 

せっかく出会うことが出来た、貴重な

英語学習のきっかけをみすみす逃すなんて

もったいないではありませんか!

 

 

だから、日常生活において「これ英語で何て

言うのかな~?」といった疑問が湧いたら、

絶対に放置せず、すぐに調べて覚える癖を

つけましょう^^

 

 

追伸:

ちなみに、メルマガ冒頭でお話しした

覆面先生の 無料動画ですが、締切前に登録すれば

以下の8つのプレゼントを貰えるそうです!

私も確認しましたが、マジで内容が濃いです^^

 

■ プレゼント1

英会話を「最短」でマスターする方法

(PDF34ページ)

■ プレゼント2

瞬間的に英語が口から出てくる様になる方法

(動画32分)

■ プレゼント3

英語の勉強を楽しく長く継続する方法

(動画32分)

■ プレゼント4

TOEICで高得点を撮る方法

(動画31分)

■ プレゼント5

「3分」続けて喋れる方法

(動画33分)

■ プレゼント6

動詞を使って「格好良く」喋る方法

(動画35分)

■ プレゼント7

「論理的」に喋る方法

(動画27分)

■ プレゼント8

冠詞マスター講座 AとAn編

(動画30分)

 

もう締切まであまり時間がありませんので、

以下より今すぐに登録されることをお勧めします!

(後回しすると絶対「忘れ」ますから…^^)

↓↓↓
http://bit.ly/WDN6u2

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ