英語力をUPさせたいのなら、初めの一歩を踏み出さないと…

 

何かの目標を達成するために自ら

最初の一歩を踏み出さないといけない…

と分かっていても、その一歩を踏み出す

ことってなかなか大変ですよね。

 

 

これは、人の防衛本能の一つで、

人間は誰もが実は「変わりたくない」と

心の底で思っていることに原因があります。

現状維持で問題がないのであれば、

なるべく新しいことには挑戦したくない…

というわけです。

 

 

なぜなら「失敗するかも知れない」からです。

失敗するというリスクや、どうなるか分からない

という不安感と対峙するくらいなら、初めから

何もしない(挑戦しない)方がラクだと、

誰もが考えるのです。

 

 

しかし残念ながら、この世のどんなことで

あっても、自ら最初の一歩を踏み出せなければ、

何も達成することは出来ません。失敗することは

無くても、同様に成功することも絶対に無いから

です。

 

 

これを英語力の向上に当てはめてみましょう。

心の中では誰もが「英語を話せるようになったら

いいなぁ」「TOEICでスコアアップ出来たらいいなぁ」

と考えるわけですが、一方で最初の一歩をなかなか

踏み出せない人がたくさんいます。

 

 

英語の勉強を本格的に開始してみたいとは思うけど、

失敗したらどうしよう…。結局、何も話せなかったら

どうしよう…。と、自分が失敗することばかり

考えてしまって、それなら現状維持でいいか…と、

保身に回ってしまうわけですね。

 

 

そして気付けば1年、2年、3年と月日ばかりが

経ち、依然として英語を話せない自分がいて、

一体どうしたものか…と悩み続けるのです。

 

 

もしあなたが本気で英語を話せるようになりたい、

聴き取れるようになりたい、TOEIC(R)テストで

周囲が驚くようなスコアを獲得したい!!!と、

切望されているのであれば、何でもいいですから、

今すぐに最初の一歩を踏み出してみて下さい。

 

 

「どうしようかなぁ…失敗したらやだなぁ…」とか

考えている暇があったら、今すぐ目の前の

英語習得の世界(海)に飛び込んでしまいましょう。

そして、その後のことは、飛び込んだ後に

考えれば良いのです^^

 

 

不思議なもので、最初の一歩さえ踏み出すことが

出来れば、二歩目、三歩目は勝手に出て来ます。

いつまでも「どうしようかな…」と足踏みして

同じ場所に留まっている状態と、最初の一歩を

踏み出せた状態の間には、ものすごく大きな違いが

あるのです。

 

 

最初の一歩を踏み出すにはとても勇気が要りますが、

何も考えずに、まずは思い切って動き出してみて

下さい。すると、現状がどんどん変わってきます。

そうすれば、あとは惰性で前に進むだけ^^

頑張りましょう!

 

 

 

追伸:

英語の習得において、どうしても最初の一歩を

踏み出すことが出来ない?

そんなあなたには、このメール講座をおススメします。

 

何といっても「洋画や海外ドラマ」を使った聴解ワークは

「英語の勉強」といった堅苦しさが一切ないので、

まるで趣味の映画鑑賞の一環としてリスニング力を

楽しみながら身に付けることが出来ます。

 

しかも、その効果は既に実証済みですから、

英会話での聴き取りだけでなく、TOEIC(R)テストの

リスニング・パート対策にも強烈な効果を発揮します!

そんな「最初の一歩」を踏み出したい方は

他にいませんか?残り5名のみ、明日最終締切日です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/movieenglish/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ