何だかんだ言っても「継続」してる人が一番強い!

 

 

英語の習得は「短期集中」が良いのか、

それとも「細く長く」が良いのか?というのは

色々なところで論じられていることです。

 

 

私としては、ある程度の英語力を身につける

のは「短期集中」で、その後は「細く長く」

英語の勉強を続けるのが一番だと考えています。

 

 

実際、私の周りにいる英語を話せる日本人は

短期集中的にある程度の英語力を身につけ、

その後じっくりと英語の勉強を継続している

ケースが非常に多いです。

 

 

これは英語に限らずどんなことにも言えますが、

やはり何でも「継続は力なり」ということ

なんですね。どんなことでも1年、2年、3年…

と続けていれば、やはり最終的には大きな力を

つけることが出来るものです(もちろん、

そのためには「正しい方向性」を確認することが

重要ですが)。

 

 

しかし、この「継続」というのは意外と難しい

ものです。うまく習慣化することが出来れば、

あとは惰性で進めることが出来るのですが、

習慣化するまでが一苦労なのです。

 

 

そこで、英語の学習を習慣化するコツですが、

これは既に習慣化出来ているものに合わせると

意外と簡単に継続させることが出来るように

なります。つまり「ペースメーカー」を

見つけるということですね。

 

 

具体的に言えば、毎朝メールチェックする

という習慣が出来ているのであれば、

メールチェックする際に海外のニュースサイト

を読んでみる…といった「一作業」を追加して

みるということです。

 

 

会社からの帰り、電車の中で本を読むという

習慣が出来上がっているのであれば、その本

を洋書にしてみるとか、またはその時間に

英語のオーディオブックを聴いてみるとか、

何らかの形で英語の学習をくっつけてしまう

(=紐付ける)と良いのです。

 

 

このような、既に習慣化している毎日の行動

を一つの「ペースメーカー」として、

そこに英語の学習のきっかけを紐付ける方法は

英語の学習を長く継続させる上でも非常に

効果が高いものですので、ぜひ試してみて下さい^^

 

追伸:

もちろん、最強の「ペースメーカー」は

私から365日、毎日休みなく英語の学習内容

(課題やワーク、エクササイズ、トレーニング)が

送られてくる「ラインマスター毎日英語塾」

ではないでしょうか^^

 

 

既に多くの英語学習者が、このメール講座に

よって毎日の英語の勉強を強固に習慣づける

ことに成功されています!しかも、格段の

英語力の向上を実感されているのです。

 

 

もしあなたが、なかなか英語の勉強を開始

出来ない、あるいは続けられない…とお悩みで

あれば、最強のペースメーカーとなりますので、

ぜひ【半額】のこのチャンスにご参加下さい^^

これはメチャクチャお得なオファーですよ!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastersmc/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ