あなたは自分の英語学習の全体像を把握していますか?

この、表題タイトルの質問に対して

果たしてあなたはどう答えられるでしょう?

今、あなたはそれを明確に答えられますか?

 

 

この質問を投げかけられて、すぐさま

「自らの英語学習の全体像」について詳細かつ

具体的に答えられる人は、おそらく「不安」

とは無縁の英語学習を続けられているはずです。

 

 

しかし、多くの英語学習者はまずこの質問に

明確に答えることは出来ません。

皆、自分の英語学習とは一体何なのか

よく分からない状態で、ただ何となく毎日の

英語の勉強・トレーニングを惰性で続けているのです。

 

 

例えばあなたはこう答えられるかも知れません:

「英語の学習の全体像はわからないけれど、

英語の学習内容ならわかりますよ。例えば、

リスニングのトレーニング、ディクテーション、

シャドーイング、多読、精読、発音の練習…

等々でしょ?」

 

 

確かに、それらは全て英語学習の内容に含まれる

要素ですね。そのような一つ一つの英語の勉強や

トレーニングが集まって英語学習の全体を構成して

いるわけです。

 

 

しかし、そのような各構成要素だけを

「ただ何となく…(おそらくそれが良いだろうから)」

実践し続けているのであれば、おそらくあなたの

英語力は一年前からそれほど変わっていないのでは

ないでしょうか。

 

 

もちろん、中にはうまい具合に、あなたが

必要とする英語の勉強やトレーニング内容と

実践内容が「マグレで」合致し、成果を上げる

場合もあります。しかし、それはたまたま、

合致しただけなのです。

 

 

多くの場合、あなたがやっている英語の勉強や

トレーニングの内容と、実際にあなたに必要な

英語学習の内容が合致することは稀です。

だから、常に非効率的な勉強やトレーニングを

行うことになり、結果英語力がなかなか向上せずに

イライラしたり、不安になったりするわけです。

 

 

そこで、もしあなたが冒頭タイトル…

「あなたは自分の英語学習の全体像を把握していますか?」

という質問に、明確に答えることが出来ないのであれば、

ぜひ以下のページに書かれていることを

最初から最後までしっかりと読んでみて下さい。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/onlineschool/

 

 

 

 

追伸:

上記ページ内容の要点をまとめたい時には

この「要点まとめノート」が便利です。

ダウンロードして印刷して使ってみて下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.jp/sesmatome.pdf

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語勉強法

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ