英語で失敗しないようにするためには?

 

人生、色々な失敗があります。

失敗したことがない人間なんていません。

だから、誰もが英語でも失敗します。

 

 

ただ、出来れば失敗はしたくないですよね。

特に英語での失敗は恥ずかしい!と感じる

ことが多いものです。私も何千、何万回も

失敗し、大恥をかいてきました^^;

 

 

それこそ、私と同じ失敗を人が経験したら、

その人はあまりの恥ずかしさと自己嫌悪で

悶絶死してしまうのではないかと思うほどです。

 

 

それだけ多くの失敗を体験した私だからこそ

あなたに教えてあげられることがあります。

それが、英語で失敗しないようにする唯一の

「方法」です。

 

 

どうすれば、あなたが英語で失敗しないように

出来るか?そのためには、あなたはたくさん

失敗する必要があります。

 

 

「えっ?どういう意味?」

ここでそう思われた方も多いでしょう。

確かに、意味がわかりませんね^^;

失敗しないようにするために、たくさん失敗する…

なんて、サッパリ意味がわかりません。

 

 

もちろん、これには「但し書き」があって、

「但し、失敗しても良いところで」ということ

です。わかりますか?

 

 

つまり、こういうことです。

あなたが英語で失敗しないようにするためには、

「失敗しても良いところ」で、先にたくさん

失敗しておいて下さい!ということなのです。

そうすれば、後々失敗しなくなるからです。

 

 

例えば、英会話スクールやオンライン英会話

なんていうのは、一つの実験場のようなものですね。

ここでは失敗をいくらしても良いのです。

 

 

中には、失敗すると恥ずかしいから英会話

スクールやオンライン英会話をやりたくない!

という人もいます。しかし、私からすれば、

そんなのは全くナンセンスに感じます。

 

 

なぜなら、英会話スクールやオンライン英会話は

「たくさん実験をして、たくさん失敗すべき場所」

だからです。むしろ、そのための場所だからです。

 

 

そして、そのような失敗が許される(むしろ

失敗をたくさんした方が良い)実験の場で、

顔から火が出るほどの失敗をたくさん経験して

みて下さい。

 

 

すると、今度は「失敗が許されない場」で

英語の失敗をすることがなくなります。

つまり、あなたが英語で失敗しなくなる方法とは、

「失敗しても良い所」で「先にたくさん失敗する」

ということだったのです^^

 

 

ぜひ、積極的に失敗して大恥をかいて下さい!

その数が多ければ多いほど、あなたの英語力は

「失敗知らず」のレベルに向上するはずです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ