あなたが英語を「話せて」困ることとは?

英語を「話せなくて」困るということは

山ほどありますが、果たして

英語を「話せて」困ることなんてあるのでしょうか?

 

 

はい。

ありますね^^; 大いにあります。

例えば、ちょっとでも英語を話せる人なら

こんな経験があるはずです。

 

 

外国からの旅行者に道を尋ねられて、

ちょっと英語で説明してみたら、相手が

ここぞとばかりに色々なことを尋ねてきた…

なんて経験。

 

 

要するに、日本に来た外国人旅行者は、

ほとんどの日本人が英語を話せない為、

フラストレーションがたまっているケースが

多いのです。

 

 

道を聞こうにも英語が通じない。

買い物したいのに英語が通じない。

何か食べたいのに英語が通じない。

 

 

まぁ、ここは日本ですから、日本語を

話せない方が悪いわけですが、ここでは

その話は置いておき…。

 

 

要するに、そんな「ほとんどの人々が

英語を話せない日本」において、たまたま

あなたが英語を話せてしまったりすれば…

そりゃ大変なことになりますわね^^;

 

 

特に通訳者なんぞは、そんな目に遭う機会が

本当に多いので、急いでいる時や疲れている

時なんかは、ワザと英語が話せないフリをする

人もいる程です。変な悩みですけどね(笑)

 

 

あとは、会社なんかで必要以上に仕事を

押しつけられてしまう可能性が高くなるのも

英語を「話せる」が故の副作用。

 

 

特に英語を話せない人が多い職場では、

少しでも英語が得意!なんて人がいたら、

みんなが「頼む!」「お願い!」とやって

くるでしょう。

 

 

それで評価が上がったり、昇給したり、

少なくとも臨時のボーナスでも出ればいいですが、

ほとんどの場合「英語の出来るいい人」で

終わってしまうことが多いのかも知れません^^;

 

 

…な~んて、たまにはこんな逆視点からの

「英語が話せる人の悩み」を書いてみましたが、

もちろんそんな悩みなんて大したものでは

ありませんね。英語を話せることの恩恵の方が余程

大きいからです。この「日本」という国では^^

 

 

追伸:

もう何も言いませんよ^^;

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemasterwtc/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年5月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ