「初心者」と「脱・初心者」の間にあるものとは?

 

ちょっと前に、英語を話せるようになりたかったら

「英語が話せるフリをすると良いですよ」

なんていうアドバイスを書いたら、初心者の方から

こんな主旨のコメントを頂きました。

 

 

「渡邉先生はそんなことを言われますが、

初心者の私にとって『英語を話せるフリ』なんて

絶対に無理です。実際に話せないのですから…」

 

 

確かにお気持ちはよくわかります。

今、英語を話すことや聴き取ることが出来ない

というのに「私は話せます!」「聴き取れます!」

なんて図々しいこと、なかなか言えませんよね^^

 

 

しかし…。しかしですよ、それでもやはり

「私は英語を話せます!」「聴き取れます!」と

言わないことには、いつまで経ってもあなたは

英語の初心者から脱することが出来ないのです。

 

 

では、一体どうすれば「初心者」が「初心者」を

脱することが出来るのでしょうか。そのために、

私はあなたに「小さな成功」を体験することを

強くお勧めします。

 

 

ところで「小さな成功」とは何でしょうか?

例えば、あなたが外国人相手に英語を話したと

します。それが片言で、本当に単語の羅列の

ようなつたない表現であったとしても、仮に

外国人の相手にその英語が通じたとしたら…!

 

 

あなたはとっても嬉しく感じるはずです。

「うわ、通じた!自分の英語が通じた!」

そんな瞬間が「小さな成功体験」です。

 

 

他にも洋画や海外ドラマを観ていて、もちろん

初心者のあなたは字幕がなければ内容を理解する

ことは難しいかも知れません。しかしそんな時に

「あ、今のセリフ聴き取れた!意味がわかった!」

なんていう瞬間があったらどうでしょう?

 

 

とっても嬉しいですよね?全部は聴き取れなくても

一生懸命聴いていたら、部分的に聴き取れる

英語があった、ウレシイ!…

それこそが「小さな成功体験」というわけです。

 

 

そして、実を言うと「初心者」と「脱・初心者」

の間の違いというのは、そんな「小さな成功体験」

があるか、ないか…だけの違いと言えます。

少しでも「自分は話せた!聴き取れた!」という

体験があれば、それが次の自信につながるわけ

ですね。

 

 

もしあなたが英語の初心者で、なかなか

英語の初心者レベルから脱せない…と悩んで

いらっしゃるのであれば、まずは上記のような

「小さな成功」から体験するようにして下さい。

 

 

それはどんな小さな、些細な成功体験でも

構わないんです。そんな体験が一度、二度、三度…

と続くうちに、英語に対するあなたの自信は

一回りも二回りも、三回りも大きくなります。

 

 

いつまでも「初心者だから…」「出来ないから…」

と言い続けるのではなく、どんな小さいことでも

「出来た!」と胸を張って言うようにして下さい。

それが、脱・初心者のための第一歩なのです^^

 

 

追伸:

もしあなたが、英語で「小さな成功」を体験

してみたいというのであれば、この講座が

お勧めです。

 

毎日届くメール講座のエクササイズ・ワークを

実践しているうちに「読める!」「聴き取れる!」

「書ける!」「話せる!」「問題が解ける!」…

という小さな成功体験がどんどん蓄積して

あなたの自信の高めてくれるでしょう!

 

ぜひ、この機会に参加してみませんか?

たくさんの受講生が毎日頑張って実践し

続けていますよ^^ さぁ、あなたも今すぐ!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemasterwtc/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ