映画を使ったリスニング・トレーニングのコツとは?

 

英語のリスニング力を向上させるために

多くの方が英会話教材などを使って

リスニングのトレーニングをされています。

 

 

しかし、英会話教材の多くは英語学習者を

対象にした「作られた英語」であるため、

それだけに頼って練習をしていても、実際の

ネイティブの英語となると、なかなかうまく

聴き取れるようにならないものです。

 

 

そこでお勧めなのが映画やドラマを使った

ネイティブ向けの英語音声による[「高負荷」な

リスニングの練習ですね。

 

 

当然ながら、映画の英語はすべて英語圏の

ネイティブ・スピーカーを対象とした、

ごく一般的で自然な「生の英語」ですから、

英会話教材などの不自然な英語とは比べ物に

ならない程、自然な英語の聴解トレーニングが

可能になります。

 

 

映画やドラマを用いたリスニング・トレーニング

を実践する際は、DVD等をレンタルしてくるのも

良いですし、お気に入りのタイトルであれば

何度も繰り返し使って練習したくなりますので、

思い切って購入するのも良いです(最近はかなり

安いので)。ただし輸入盤の場合はリージョン・

コードに気を付けて下さい。

 

 

また、Hulu や GyaO!などの動画配信サイトを

利用するのも良いです。Hulu ではリスニング・

トレーニング向けの海外ドラマを特集している

ほどタイトルが充実しています。

 

 

タイトル選びにもコツが要りますが、基本的には

日常会話シーンが多いものを選ぶと良いです。

ロマ・コメ、ラブ・コメといったストーリー重視の

コメディ、ヒューマンドラマ、そして意外と

ドキュメンタリーなどは一般的な会話シーンが

多いのでおススメです。それとシットコムは定番

ですね^^

 

 

いずれにしても重要なことは、あなたが「楽しい」

と感じるタイトルを選ぶこと。ストーリーが退屈で

ちっとも面白いと感じないものは、身に付かない

可能性が高いです。あくまでも、あなた自身が

感情移入してのめり込めるような作品を選ぶように

して下さい^^

 

 

なお現在、人気の「洋画・海外ドラマで聴解ワーク!」

講座では春のキャンペーンを実施しております。

本日より3日間、15名限定での募集となりますが、

受講料が【半額】になるお得なご案内をさせて頂いて

おりますので、映画やドラマを使ったリスニングの

トレーニングに興味のある方はぜひ以下の特設サイトを

チェックしてみて下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/movie-english15/

 

追伸:

手前味噌で申し訳ないですが、私自身、

「洋画・海外ドラマで聴解ワーク」の準備のために

毎日大量の英語音声を聴き続けているわけですが、

明らかに最近リスニング力に磨きがかかっている

気がします^^

 

やはり高負荷をかけ続けるといいですね!

ぜひ、あなたもこの機会に参加下さい。

お待ちしております^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/movie-english15/

 

 

【 渡邉のメール講座:本日の実践内容です 】

大人気のメール講座では以下のような内容で

受講生たちが楽しく英語の勉強を続けています^^

受講を検討される際の参考にして下さい:

 

 

■ ラインマスター毎日英語塾 ■

今日は英文法の解説をお送りしました。

名詞のシリーズ解説の続きで、今日は

countable noun「可算名詞」について

詳しくお話しました。明日はリスニングの

日ですので、英語圏の生の英語音声を

聴き取る練習をする予定です^^

 

■ 自宅でESL!バーチャル留学メール講座 ■

今日は英語圏における日常生活のシーンで

よく見かけるシチュエーションのイラストと

英文をマッチさせるエクササイズを実践

しました。今回は「レストラン」における

行動のイラストと、内容(英文)をマッチ

させるエクササイズを実践しました。この

マッチング・エクササイズは海外の ESLの

授業でもよく実践します。

 

* 上記メール講座はいずれも受講生を不定期で

募集しております。残念なことに、常に参加が

可能というわけではございませんので、募集の

キャンペーン等があった時はチャンスを見逃さず

積極的にご参加下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ