不真面目英会話のすゝめ

本物の暴力団や暴走族などは困りますが^^;

人間というのは真面目一辺倒よりも

少し不良っぽい方が魅力があるものです。

 

 

それは、映画やドラマを観ていても

わかりますね^^ 人気のある俳優はどこか

不真面目だったり、不良っぽいところがあって、

そこがカッコいいわけです。

 

 

で、これは英会話にも通じる所があって、

あなたが英語を話す時なんかも、

少しスラングとか、悪い言葉を盛り込むと

それっぽく聞こえるものです^^

 

 

もちろん、あまり英語が得意でもないのに、

Fワードばかり口にするのはマズイですが^^;

それでも中学校の英語の教科書に載っている

「古語」のような死んだ英語を使うよりは

ちょっとした流行り言葉やスラングを口出来る

方が自然ですし、カッコいいですね^^

 

 

この辺りは「柔軟性」という話になりますが、

どうしても日本人は「お堅い」人が多いんです。

根が真面目なんでしょう。だから、キチキチっと

した英語表現を好んで使う人が多いです。

 

 

しかし、英語圏の日常生活に溶け込んでみると

とにかく日本の英語の教科書に書かれている

ような英語表現というのはまず耳にしません。

 

 

皆、砕けた、それでいてとても自然な、

口語の慣用的な英語表現を使うのです。だから、

そのような語句や表現を知らない日本人は

聴き取りも出来ないんですね。ネイティブが

使っている慣用的な口語表現やスラングを

知らないからです。

 

 

一方で、日本人で英語をマスターした人というのは

自ら進んで英語の口語表現やスラングを知ろうと

します。多少、文法的におかしいとか、間違った

英語だ…なんてことは気にせず、ネイティブ・

スピーカーたちが日常会話で使っている表現を

そのまま丸ごと、素直に取り入れているのです。

 

 

そんな英語表現は、少し不真面目に聞こえるかも

知れません。または乱暴に聞こえるかも知れません。

しかし、それが、ごく自然な普通の英会話の表現

なんです。これは日本語でも同じことが言えます。

 

 

もちろん、ビジネス英語とか、きちんとした

英語表現を使うべきシチュエーションはあります。

そういう時は真面目な英語を話せば良いのです。

臨機応変、ということです。

 

 

ぜひ、あなたもちょっと「不真面目な英会話」が

出来るように、ネイティブ・スピーカーたちが

普段使っている、ちょっとカッコいい口語表現とか

スラングを覚えて使ってみて下さい^^

 

追伸:

そんな「不真面目な」英語の口語表現やスラング

を身につけたくはありませんか?

今夜、募集がすべて終了する「洋画・海外ドラマの

聴解ワーク」講座では、毎回これでもか!という程

たくさんの英語の口語、スラング、慣用表現を

満載でご紹介しています。

 

もしあなたが、教科書的な真面目でツマラナイ英語

ではなく、ハリウッド映画の中で俳優たちが使って

いるような Cool な英語を話せるようになりたいなら、

ぜひ、講座にご参加下さい!もちろん「聴解ワーク」

ですから、リスニング力も驚くほど身につきますよ^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/movie-english14/

 

 

【 渡邉のメール講座:本日の実践内容です 】

大人気のメール講座では以下のような内容で

受講生たちが楽しく英語の勉強を続けています^^

受講を検討される際の参考にして下さい:

 

 

■ ラインマスター毎日英語塾 ■

今日は TOEIC(R)テスト対策として

リーディング・パートの例題2問に挑戦しました。

洗濯屋さんの広告文を読み、英語圏の広告文に

多い表現(ライン、パーツ等)をしっかりと

勉強しました^^

(現在の受講生数: 649名)

 

* こちらの講座は現在受講生を募集して

おりません。不定期でキャンペーンを実施致します

ので、そのような機会にご参加お待ちしています^^

 

 

■ 自宅でESL!バーチャル留学メール講座 ■

今日は英会話(スピーキング)の勉強として

日常英会話における「友人との電話での会話例」

を、ネイティブ・スピーカーによる英語音声

3種類を使って解説しました。電話で使う定番の

表現(パーツ、ライン、フォーム)をたくさん

抽出して勉強しました。このような表現を知って

いるか、いないかで英語を話せるか、話せないかが

決まります。受講生はどんどん英語力を身につけて

います^^

(現在の受講生数:287名)

 

* こちらの講座は現在受講生を募集して

おりません。不定期でキャンペーンを実施致します

ので、そのような機会にご参加お待ちしています^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ