自分が覚えた英語の表現に出会うと嬉しくなりますね

 

先日、洋画・海外ドラマを使った聴解ワーク・ プログラムの受講生から嬉しいコメントを頂きました。

NHKの英会話や英語講座を実践していると、 私の講座で学んだ語句や表現が出てくることがあり、 とてもうれしい気持ちになられるということです^^

これって、素直に嬉しいですよね。

私も、まだ英語を十分に話すことが出来なかった頃、 映画やドラマなどを使って、一所懸命に抽出した 英語の語句や表現(これをラインやパーツ、フォーム と呼びます)を覚えたものを、ネイティブが実際に 使っているのを耳にしたりすると「おお!」と 感動したものです^^

実は、この「感動」がとても大事で、 「あ、この表現はこの前勉強したやつだ」と気づくことで、記憶に強固に定着するようになるのです。

このような形で覚えた語句や表現は、一夜漬けの、機械的な単語の暗記とは異なり、 それこそ「一生モノ」の語句や表現となります。

また、嬉しい!と感じることで、 英語の勉強のモチベーション向上にも つながりますね。今度はもっとたくさんの語句や表現を抽出して 丸ごと覚えて使ってみよう!という気持ちに つながるというわけです。このような前向きの サイクルは、英語の習得において非常に大切です。

特に洋画や海外ドラマでは、英語圏の ネイティブ・スピーカーが普段の日常会話の中で使っている「生の英語表現」をそのまま 知ることが出来ます。

これは、英語学習者のために作られた英語・英会話教材とは一線を画しますので、 作品の中で使われているラインやパーツ、 フォームをそのまま抽出して真似ることで 非常に自然な英語を話すことが出来るようになるのです。

しかも、洋画や海外ドラマは基本的に「娯楽」 のためのものですから、楽しみながら勉強が 出来るという点も最高ですよね^^

ぜひ、あなたも洋画や海外ドラマを使った 「楽しい」英語学習を実践してみて下さい。

心からお勧めします^^

 

追伸:

洋画や海外ドラマを使った英語学習を実践してみたいけれど、どうやって始めたら良いかわからない!という方は、ぜひ 洋画・海外ドラマで楽しく聴解ワーク」講座にご参加下さい。

先週より募集を再開したところ、予想を上回る数の受講生が申し込まれています^^ 期間限定、30名のみの募集となりますので、 ぜひこの機会をお見逃しなく!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/movie-english/

 

■「英語英会話実践マニュアル教本」のご案内 ■

渡邉の最新教本では、あなたが英語を話したり、聴き取ったり、或いは読んだり、書いたりする上で、まず最初に必ず知っておくべき「英語の習得方法」を詳しくご紹介しています。

具体的なトレーニング内容はもちろん、英語を話すことが出来ない人が、「何を」「どうすれば」英語を話したり、聴き取ったり出来るようになるのか、その方法・手順をすべて知ることが出来ます。

これから英語の勉強を本格的に開始するという方、またはこれまで勉強してきたが一向に英語力が身につかないという方は、まずここから始めてみて下さい。

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ